topimage

2017-04

桜はまだもう少し

またまた更新をさぼっt(ry
今日からむらまさの散歩道の土手でお茶席がはじまりました
でも桜はまだつぼみで人も少なく
買い物で通った母ちゃんがお茶席のボランティアさん(ご近所さん)に
「お茶飲みにきて~!」と言われたそうで
早速お昼からスマホ片手に私も一緒にお茶席へ行ってきましたよ
ご近所さんとしゃべってたらいつの間にか母ちゃんがいなくなってた

お抹茶をいただきました
作法はわからないがお抹茶で和菓子を食べるのは好きな女王さまであるww

茶道はかじったけど「ふくさ捌き」で断念した女王さま
あれって何であんなにややこしくて難しいんですかね(笑)
でもお抹茶は大好きで(基本的にお茶は大好き♥)
こうしてたまにいただくお抹茶が美味しくてうれしかったりします
家で飲めないからというのもあるかも(笑)

桜はまだつぼみです
来週ぐらいには咲いてくれるかな?

今年は桜も雪柳も開花が遅いようで
土手の桜はやっとつぼみがふくらんできた程度
陽当たりのいい場所にある桜が
ほんのひとつふたつ花をつけているぐらいです
咲きはじめたらすぐだろうなぁ

水仙にも種類があるようです
今はこの水仙と黄色い花(名前不明)が見ごろです

この時期は朝晩と日中の気温差やらで体調が思わしくなかったりしますが
桜の花を見ると「やっぱりニッポンっていいなー」と思いますね
むらまさの朝散歩のときにチェックして
下手くそながらもデジイチ片手に撮影するのが毎年の楽しみです
それなのにまったく腕があがらないのはなぜ。(笑)
N○K学園(通教で)の写真講座申し込もうかしら

星組公演「スカーレット・ピンパーネル」

16日に宝塚を観に行ってきました
トトロ兄のルートでS席(割引あり)の予約だったのですが
「プレゼン資料作成の報酬」でチケット代はトトロ兄もち❤
持つべきものはやはり兄ですね(違
ちなみに2階2列目右端に近いお席でした

今回の「スカーレット・ピンパーネル」は
もともとブロードウェイミュージカルで
宝塚バージョンとしては3回めの上演になります
あらすじなどはいつものように公式サイトへ丸投げっと→
私は初演(2008年)に一度観に行っていますが
当時は普通にチケットカウンターへ行って買えたんですよ(笑)
「公演後にトークショーのあるお日にちも空席がございますのでお得ですよ」
とカウンターのおねーさんに言われてよくわからないまま購入したのですが
その「アフタートークショー」で大爆笑!!
別居や離婚を考えはじめていたときだったので(オイ)
いい気分転換になりましたよん♥
さらっと黒歴史を書き流す女王さまである

プログラム表紙&チラシ
(c)宝塚歌劇団 プログラム表紙と公演チラシです

星組の紅ゆずる(くれない ゆずる)と綺咲愛里(きさき あいり)の
新トップコンビ・お披露目公演になります
ずっと「べに ゆずる」だと思っていたのはナイショです
お正月に観た新トップにやや不安があったので(あくまで個人の感想です)
今回の新トップコンビはどうかなあと思っていましたが期待大です
紅ゆずる演じる主人公・パーシー(イギリス貴族)と
綺咲愛里演じるその妻マルグリット(フランスの元女優)が
難しい歌や演技(すれ違う夫婦の心理描写)をとてもうまく表現していて
観ている方もすんなりと物語世界にひたることができました
これからが楽しみなトップコンビですね
ショーブラン(フランス革命政府の公安委員)役の礼真琴(れい まこと)も
暗く激しい感情を持った難しいキャラをいい感じに演じていました
回数をこなせばもっと味が出てくるかも?

緞帳
今回の幕はこんな感じ(2階席より)

冒頭でのギロチンをバックに民衆の群舞やコーラスは迫力満点!
イギリスの王宮での「仮面舞踏会」の衣装は奇抜さパワーアップ?!
(あんな生地の入手ルートを持つ仕立て屋ってすごいww)
仮面はゴージャスでとーっても綺麗!
(思わずほしくなったのは私だけ?)
「ショーブラン」という名前や黒服の衣装で弄られるのはもうお約束でして
私が観たときは王宮の控室?のシーンで
「ピンクの海パンなんてどうです?安心してください、履いてますよww」
という感じでパーシーに弄られてました
(ここら辺はアドリブっぽいから毎回違うのかな?)
ラスト近くで「夫婦の会話は家でやれ!」とショーブランが叫ぶと
会場から笑いがおきるし(一応シリアスな場面のはずww)
プログラムによると「アドベンチャー・ラブ・コメディ」だそうです
まあたしかに言われてみればそうかもしれない(笑)

宝塚大劇場公演は4月17日まで
後半の平日はまだお席があるようです
観劇予定の方はショーブランがどんな風に弄られるかもお楽しみに♪

迷惑電話

携帯の乗り換えで思い出したこと。

私は一昨年にガラケー(きのこ)からスマホ(お父さん)に変えたのですが、それを境に急に間違い電話がかかってくるようになりました。
「○×弁護士事務所の△△(女性)」と名乗っており
「○○××(女性名)さんの携帯ですか。●●の債権のことでお電話しました。折り返しお電話ください」
というメッセージが何度もしつこく留守電に入ってくるんです。
そもそも私は「○○××」ではないし(どうやったらその名前と間違うのかと小一時間ほど問い詰めたいぐらいに違う)、その名前にも弁護士事務所にも債権にもまったく心当たりがありません。
発信者番号は「03」からはじまるので東京からの着信だというのはわかります。
あまりにもしつこいので一度着信のあったスマホから電話して
「○○××さん宛にそちらから何度も電話があるのですが、私は○○××さんではありません。間違い電話です。何度もしつこくかかってきて非常に迷惑しているので二度とかけてこないでください!」
と電話に出たオペレーター?(♀)にかなりきつい口調で言いました。
(背後で電話音がしてたからコールセンターのようなものかな?)
「少々お待ちください。お調べします」と言って待たされた挙句
「たしかに(私の携帯番号)に発信しております」
「本当に○○××さんではありませんか?」
と疑いの声で言われたのでさすがの私もカチーン!
「違います。さっきから何度もそう言ってますよね?関係ないので名簿から削除してください!」と言ったら

「ではこれからはかけないようにします」

ちょっと待て。

「間違い電話(迷惑電話レベル)」をしつこくかけまくったことに対して何なのその態度?
「これからはかけないようにします」って何それ?それですませるの?!
それに明らかな「間違い」なのにその番号を削除しないってどういうこと?!
仮にも「弁護士事務所」と名乗るなら個人情報を何だと思ってんの!

「きのこ」が解約の腹いせに個人情報を流出させてるのかと思ったね(毒)

「謝罪しない」というのは弁護士特有の「常識」なのかもしれないし、事務所側からそう教育されているのかもしれないけど(それは一般社会では「非常識」とされることなのだが)、間違いに対しては「大変失礼しました」「申し訳ありませんでした」と言うものじゃないのかしら?
まあそもそも弁護士にそういう「一般常識」を求めること自体がおかs(ry

電話を切った後でググってみたら、この弁護士事務所からの迷惑電話の報告がまあわんさか出てくる出てくるww
他に債権回収専用の回線がいくつかあるようですし(ネットは便利だね)、事務所のサイトにも全部載ってました。
報告の内容としては

・夜遅くにかかってくる(どう考えても事務所の業務終了時刻を過ぎている
・ワン切り(イタ電かよ
・こちらが電話に出ても無言でガチャ切り(だからイタ電れべr
・着信のみで留守電に用件を入れない(だからいたd
・電話に出ても何を言ってるのかさっぱりわからない(だかr

などなど悪評の多いこと多いこと…
「弁護士事務所」って言ってるけどこれ架空請求の詐欺グループじゃないのか?

クレームを入れてからはしばらくかかってこなかったのに、今年に入ってからまた頻繁にかかってくるようになりました。
すでにこの弁護士事務所の電話番号すべてをブロックしていたので、「ブロックしました」という通知があるだけですが本当に不愉快きわまりないです。
担当者が変更になって「かけないようにする」ことを引継ぎしてないのかな?
(電話勧誘でも「いりません」と断ると二度とかけることができないのにね)
こんな信用ならない弁護士事務所に大事な案件任せられるか!!(爆


身に覚えのない請求(架空請求)のハガキや封書がきたら、たとえ弁護士事務所を騙っていようが絶対に連絡せず、まずは消費者センターか警察へ届けるのもありです。
トトロ兄宛に「KDDIのコンテンツ利用料」なる内容で弁護士事務所から封書が届いたことがあります。
「きのこ」ユーザーのトトロ兄は、KDDI(au)とは契約も利用もしていない、まったく心当たりがないとのこと。
「架空請求やと思う」と言って放置していたようですが、私が「一度そういうのに詳しい人にきいてみたら?」と言ったところ、職場に本物の弁護士さんがいたのできいてみたようです。
それで私も「最近の弁護士事務所は債権回収にも手を出しはじめている」ということを知ったんですけどね。
ひたすら無視してると段々と法律用語を用いた脅し文句(延滞金や最後通告だの訴訟を起こすやら何やら)を並べてきますが、それも無視するといつの間にか郵便はこなくなります。
本当に「訴訟」を起こすのであれば裁判所から郵便(特別送達)がくるはずなんですけどねー。
それがいつまでたってもこないからやっぱりおかしいんですよねー。
どうやら「名簿」のようなものが詐欺グループの間で回っているのか、しばらくたつとまた別の弁護士事務所名でハガキや封書が送られてきます。
内容はまったく同じです。
詐欺グループと印刷会社が結託してるのかな?

あ、もちろん本当に何かを滞納してたり未払いがあれば話は別ですよちゃんと払いましょうねww


ちなみに私のところにかかってきた「迷惑電話」の相手は、東京に実在するにはする「弁護士法人マーシャルアーツ」です。(猛毒)

ふてニャンに変えました

私は一昨年から「お父さん」のXperiaZ5を使っていたが
ほとんど家に引きこもっているため
ネットやメールはPCかiPadで事足りるし
たまにキャリアメールやLINEを使うにしても家のWi-Fiを使っている
ゆえにスマホの月々のパケット使用量は
1GBにも満たないのに
契約は7GBだから勿体無いことこのうえない
電話に至ってはほとんどかけないしかかってもこないので
従量制のものにしているがそれでも月100円いくかいかないかのレベル
それで毎月8000円近い(今年に入ってからはなぜか8000円超え)
支払いはキツすぎて何とかしないとマズイと思っていた

主にふくさんやらの写真を撮るぐらいの間違ったスマホの使い方だったし
最近はUSBのデータ転送ケーブルを使っても
SDカード内の写真がパソコンに転送できなくなる始末
ケーブルの不具合かと思って近くの家電量販店に行ったついでに
前々から考えていた「ふてニャン」に乗り換えた

Y mobile おまけ
もらった粗品(缶の中はティッシュとミニチキンラーメン)

3月はキャンペーン期間?ということで
お父さん→ふてニャンへの乗り換えでも
一番お安い1980円(税抜)のプラン
(無料通話10分+パケット2GB)が
普段なら2年目から2980円に上がるのだが
3月中に契約すると2年間1980円の料金でOKだという

ただ「お父さん」の利用期間が1年少々での乗り換えだったので
解約金はかかるのは仕方ないにしても
端末代金が42000円(月額3800円)ほど残っている
たいして使わないのに何でこんなクソ高い端末にしたんだ私
ネットで調べてみたらXperiaZ5はわりと人気のある機種らしく
買取店と端末の状態によって差があるとはいえそこそこ値段もつくようだ
買いかえた近所の量販店でも買取してくれるようなので
液晶画面の保護フィルムを買いに行くついでに
一度相談してみようと思う
前に使ってたガラケーとかスマホとかもタダでいいからついでに引き取ってほしい

スマホは便利だけど使いこなせないのも事実だし
むしろ使いこなせている人はいるのかと問いたい
月々1万円近い支払いはマジでバカにならないので
最低限の機能でOKな私には格安スマホで十分
ちなみにケーブルを買いかえてもデータ転送ができなかったので
どちらにしても端末をリセット(初期化)する必要性はありそう(;・∀・)

スェーデンクリーナー

ネットで偶然見つけた「スェーデンクリーナー」の広告
「スウェーデン」でも「スーデン」でもなく「スーデン」なのがミソ
もしかすると「あ、これ、うちにもあって使ってた!」
という方もいらっしゃるのではないでしょうか
私が子どものころ家にあって母ちゃんが使ってたような記憶があります

スェーデンクリーナー
昭和のかほりただよう写真ですが1900円って高いような…

以前からふくさんの抜け毛や散らばった猫砂用の掃除用にと
自室に小さい掃除機を置こうと思っていました
カーペットは気が付いたときにコロコロかければOKなのですが
ケージやラックの下の隙間のゴミ(犬猫人の抜け毛)には手が届きません
掃除機をかけるとなるとキャスターがついてるといっても
やたら重いケージをいちいち動かさないとダメだし
要はそれらがめんどくさいんですよね(^▽^;)

気になったので買ってみました。
意外にコンパクトです(周りのゴチャゴチャは気にしないように)

でもって「このスェーデンクリーナーって便利そうじゃね?」と思い
ネットで検索してみたら今も似たようなものが売っていました(笑)
メーカーによって大きさも値段も各種あるようでしたが
狭い自室なのでコンパクトなものがいいなと
楽天スーパーセールもやってることだし
「最安値」を探して試してみることに

開けるとこんなの。
詰め物が1/4ほど占めてましたww

4本に分かれたパイプとグリップを本体のアームに差し込むだけです
サイトの商品レビューも悪くなかったし(別売りで替えのブラシもある)
週末にでも使ってみようかと思っています
何より掃除機のようにうるさくないのが一番です(笑)

使い方は昔と変わりません。
こんな感じで使います(写真はサイト様より)

私が買ったのは「タービー CS-300」というものです
税込み・送料込みで2980円(笑)
他に「ホーキイ」というそのものズバリな名前のものもありました
こちらの方は一番コンパクトなものでも10000円ぐらいします

ふくさん用なんですが。
迷惑顔のふくさんですがあなたのためですよ?!

ところでなぜ「スェーデンクリーナー」という名前だったのかは
ネットで調べてみてもまったくわかりません
スウェーデンに有名な某家電メーカー(の掃除機)があるようですけどね
この「スェーデンクリーナー」は今もわが家の納戸の押し入れの奥で
ひっそりと眠っているかもしれません
あ、探し出すつもりはありませんよ
押し入れの前に山積みになっているガラクタを何とかして
もはや何が入っているのか誰も知らない押し入れを探るなんて
それはまさしくわが家の「禁足地」に入るようなものです(爆

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

女王さま

Author:女王さま
関西在住
実家に居候中の身でありながら「無理せずぼちぼちと」がモットーの超マイペース人間。
しばらくご無沙汰だった宝塚歌劇をまた観に行くようになりました♪

柴犬「むらまさ」とスコティッシュフォールド「ふくじゅ」、飼い主「女王さま」の日々を気まぐれに書いてます。
ときどき過激に毒を吐いたり、若干の下ネタに走る傾向があります(^▽^;)

当ブログはリンクフリーです♪

うちのわんにゃん


★むらまさ(むぅさん)
柴犬 ♂ 7歳
2009年11月16日うまれ
気ままで頑固、ドジでグータラ、ヘタレでビビリなツンデレ柴。
おいしいものを食べて静かにまったり寝れたらご機嫌さん。
好きなもの:お肉、おやつ(固いものは苦手)、安納芋ときれいなおねえさん
嫌いなもの:大きな音(雨風・雷・花火)と大きなもの、溝のアミアミ、吠える犬と獣医さん



★ふくじゅ(ふく)
スコティッシュフォールド ♂ 3歳
2014年1月3日うまれ
「くうねるあそぶ」を日々実践中。
猫とは思えないほどどんくさい、おっとりマイペースな甘えたさん。
特技:変顔と被り物
好きなもの:シーバのカリカリ
嫌いなもの:コロコロ

うちのひとびと

◆母ちゃん
女王さまの母。大の阪神ファン。年齢なんて何のその、とにかくパワフル、好奇心旺盛、ひたすら我が道をゆくため誰もとめられない。
◆トトロ兄
長兄。部屋の片づけとダイエットが永遠の課題になりつつある人。ふくのことが大好きだが、今いったい何の仕事をしているのかよくわからない。
◆にーちゃん
次兄。運転手兼むらまさの夜食係。むらまさに甘々なので母ちゃんや女王さまによく怒られる。自室に専用布団を用意して毎晩むらまさと一緒にお休み中。

BuruBuruの会

ブルむら

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
むらまさのにっき (281)
ふくじゅのにっき (56)
かぶりもの (6)
女王さまのにっき (287)
ひとりごと (274)
つれづれ雑記 (232)
迷言 (29)
離婚嘲笑ネタ (4)
乳腺症 (5)
おしごと (3)
アロマテラピー (1)
かぶぬしになってみた。 (10)
かぶってみた。 (3)
でかけてみた。-国内編 (44)
北上編 (9)
東北編 (7)
京都編 (8)
南九州編 (3)
ちょっとおでかけ (17)
でかけてみた。-海外編 (39)
ドイツ編 (22)
フランス編 (17)
でかけてみた。-舞台など (16)
宝塚歌劇 (15)
その他の舞台 (1)
とってみた。 (22)
季節のお花 (15)
季節の行事 (2)
散歩道 (3)
その他あれこれ (2)
さがしてみた。 (15)
懐かしヅカ動画 (4)
いろんな動画 (2)
いろんなもの (9)
たべてみた。 (16)
いろんな新製品 (9)
たまに外食 (4)
猫カフェ (2)
まれに手料理 (1)
あなたの知らない世界 (4)
怪談ネタ (3)
業界ネタ (1)

月別アーカイブ

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる