食う寝るところ 住むところ

柴犬「むらまさ」&スコティッシュフォールド「ふくじゅ」と飼い主「女王さま」の気ままな日々徒然

大相撲宝塚場所 #1 

 

大相撲大阪場所が終わると春巡業がはじまります
今回は4月5日に宝塚市で初めて地方巡業が開催されました
昨年チケットが前売りされたときに「行くか~?」と誘ってみたものの
「別にええわ~高いし~」と興味を示さなかった母ちゃんが
「稀勢の里が優勝!横綱昇進!」となった途端に
「宝塚に稀勢の里くるかな(((o(*゚▽゚*)o)))ワクワク」と大騒ぎをはじめてさあ大変!
「ちょっとあんた、チケットまだ残ってへんの?」(すぐに完売したっつーの!)
「稀勢の里見たい!」(ミーハーめ!)
仕方ないのでとあるルートを使って「西タマリA席」のチケットをゲットし
ついでに「記念座布団・弁当・お茶・プログラムセット」も予約済み
当日8時すぎには宝塚市立スポーツセンターへ!(笑)
(開場が8時です)

大相撲宝塚場所 1
外ののぼりと中の幕(?)

会場はスポーツセンター内の「体育館」です
選挙時には開票場所になったはず
本場所と違って巡業の場合は土俵も「即設営→即撤収」になるので
1から土で作って…というわけにはいきません
うまく説明できませんが土台は持ち運び可能な組み立て式?で
土俵部分はちゃんとした土でできているという感じでした
土俵下からタマリ席(いわゆる「砂かぶり」)最前列の前までは
クッションがわりの薄いマットが敷いてあります
タマリ席も床に敷いた白いビニールシートに
赤のビニールテープでマス目に区切っただけですww
「通路ー席2列ー通路」ですが1人分が座布団ほどのスペースしかないので
狭いわ物は置けないわ足は伸ばせないわでなかなか大変でした

大相撲宝塚場所 2
ロープを使って入念にストレッチ♪

会場入口付近ではお土産や弁当、ビールにお茶
はたまた「特製ちゃんこ鍋」が売られていました
(私は稀勢の里のボールペンとキーホルダーをゲットww)
土俵での稽古があったり(誰が誰だかよくわからない^^;
体育館の入口で「人気力士との握手会」や「写真撮影会」があったりと
地方巡業ならではのファンサービスもたっぷりです
私もどさくさまぎれに握手をしてもらいました\(//∇//)\
あれだけハードな稽古をしているのに手はすごくやわらかいんですよ♥
並んでるうちに力士も入れかわるので握手したのは誰が誰やらわかr(ry

大相撲宝塚場所 3
相撲甚句はこんな感じ

「序二段→三段目→幕下」と取り組みが続いたあとで
「相撲甚句→初切(しょっきり)」が披露されます
「相撲甚句」とは化粧廻しをつけた力士6~7人が輪になり
一人ずつで唄われる力士独特の唄のことを言います
皆さんさすがいいお声でおもしろおかしく唄っていました♪

大相撲宝塚場所 4
十両の土俵入り

「十両土俵入り→櫓太鼓打分」の後で十両の取り組みが行われます
写真を縮小しているので非常にわかりづらいですが
左上:行司を先頭に旭日松(あさひしょう)
右上:照強(てるつよし)と力真(りきしん)
左下:旭大星(きょくたいせい)、大砂嵐(おおすなあらし)、剣翔(けんしょう)
右下:力真(りきしん)と照強(てるつよし)
の土俵入りだと思います(違ってたらごめんなさい)

大相撲宝塚場所 5
幕内土俵入り

中入は「幕内土俵入→横綱土俵入」です
幕内力士が化粧廻しをつけた赤ちゃんを抱っこしての土俵入などは
巡業ならではの醍醐味ですねww

大相撲宝塚場所 6
土俵上でもどことなくほのぼの

土俵上にいるこの3名の力士の名前をプログラムで調べたんですが
私がもともと相撲にまったく詳しくないのでさっぱりわかりません
プログラムに載ってる化粧廻しはもちろん顔もどことなく違うし…
わかる方は「あの力士ね」とお楽しみくださいませ(丸投げ

大相撲宝塚場所 7
鶴竜の土俵入り(太刀持ちは誰?)

取組表には横綱は鶴竜ひとりだけが書かれていて
「何かちょっと寂しいな~」と思っていました
でもまあ横綱ともなると来場所に向けて無理をせずに
体調管理やケガを治す方が先決ですしね…

大相撲宝塚場所 8
日馬富士登場!

と思っていたら日馬富士が現れて場内騒然大歓声!
この土俵入りのためだけにきてくれたようです
東西の横綱が揃って場内を大いに盛り上げてくれました
やっぱり横綱は気迫というか空気が違いますね

このあとは市長と市議会議長(どっちもオバチャン)の挨拶がありました
もちろん土俵下の台の上で土俵の上にはあがってませんよ(笑)
その後は「幕内→三役」の取組です

長くなったので次回に続きます<(_ _)>
スポンサーサイト

category: ちょっとおでかけ

Comment : 0 | Trackback : --   

▲Top