2016. 11. 24  
今朝から東京の11月の積雪が観測史上初めてだとかで大騒ぎです
どこの局もワイドショーや全国ニュースで長時間垂れ流していますが
同じ垂れ流すなら「東京ローカル限定」で存分にやってください
東京以外に住む人間にとっては
「だからそれがどうした」という程度なんですぜ?
いい加減それに気づけ在京テレビ局!(怒)



さて祝日だった23日、今年最後の宝塚を観てきました 今年もよく観たなぁ
花組の明日海りお(みりお)と花乃まりあ(かのちゃん)のトップコンビ
かのちゃんはこの公演で退団が決まっています
今回のショーは和物の「雪華抄」とお芝居が「金色の砂漠」
あらすじや配役は例のごとくこちらへ丸投げ→宝塚歌劇 公式HP

~極力ネタバレを避けてさらっとメモ~

和物のショーを観るのは個人的には久しぶりです
チョンパで始まるプロローグはとっても華やか&艶やか!
このプロローグだけでも通い詰める価値あるかも?!
やっぱりこの華やかさこそが宝塚の醍醐味ですね
緩急つけた展開も飽きさせずあっという間に終わった感じでした
しっとりとした正統派の日舞は専科の松本悠里さん
この方おいくつなんでしょうか
ビートのきいたアレンジでの民謡メドレーや
安珍清姫の物語で清姫の「ぶっかえり(衣装や鬘が一瞬で変わる演出)」もカッコイイ!
桜をモチーフにした春の舞のフィナーレを見ていると
「やっぱり四季のある日本っていいな」と思いましたね
プロローグは初春をイメージしているので
東京のお正月公演にピッタリかもしれません
昔は「和物のショー」といえば故・春日野八千代先生が出演されてたので
今回もつい春日野先生を探してしまいました(違
春日野先生が出演されると裏方はヒヤヒヤしたもんだ

宝塚・花組公演チラシ
(C)宝塚歌劇団 公演チラシをスキャンしました

そして後半のお芝居がファンの妄想を駆り立てるんですよ!
だってトップが奴隷でトップ娘役が王女様なんです
これが萌え萌えどころか妄想スイッチ入らずしてどうしますか(おい
王女が乗る輿の前にうずくまって足台になる奴隷・みりお
その背中を当然のごとく軽やかに踏んで降りる王女・かのちゃん
私だったらバランスとれずに思いっきりヒールで踏んでますが何か。
トップスターが棒や鞭で殴られ罵倒されなじられる話が
これまでの宝塚の長い歴史の中にあったでしょうか(笑)
かのちゃんの言葉責めや焦らしプレイ この書き方やめい 
受け入れたり翻弄されたりするみりお
もうね、オペラでガン見しながら顔のニヤニヤがとまりませんでした
今回はひとりで観に行って(劇場内も暗くて)よかったです(爆
話が進むにつれみりおのドSブラックな一面が出てきて
ある事実を知らされたことから復讐に燃えるのですが
そのブラック&ダークさがもうたまりません
みりおが「隠れドS」という噂があるらしくそれなら頷ける配役かも
誇り高いがゆえに素直になれないふたりにやきもきします
立ち回りや上田久美子先生ならではのセリを使った演出も迫力ありますが
最後はうるっときましたよ
フィナーレもロケットまではお芝居の続きをイメージした仕上がりです

あきれるふくさん。
帰宅してからもニヤつく女王さまに呆れるふくさん

ムラの公演は日によってはまだチケットがあるようです
私ももう一度観に行こうかな~♥
年末の大掃除に向けて「奴隷に命令する女王王女様」の気分を味わいたい方は
ぜひ一度劇場まで足をお運びくださいませ
観劇後はきっと家族(特に旦那様)に
「さぼってないで早くなさい!」と命じたくなると思います(はい?

…あいかわらず意味不明な感想だな…(ボソッ
とりあえず久しぶりのオリジナル作品です
ショーもお芝居もハズレのない仕上がりだと思います♪
観劇予定の方はどうぞお楽しみに!!

スポンサーサイト
2016. 11. 21  
前回の記事で「北上した母ちゃんが捻挫した」と書いたところ
ご心配のコメントをいただき本当にありがとうございました
関西でも滅多に雪の積もらない地域に住んでいると
新雪に限らず「積雪」というだけでやたらとハイテンションになるようです
「次からは新雪を踏んで遊ばないように」ときつく注意しておきました



さてネットの広告やメルマガで
「ドッグフードorキャットフードの無料サンプルプレゼント」
というのを見かけると何となくポチッとしてしまいます
(サンプルのみで定期購入の強要がないものを選んでます)
いろいろなメーカー品を試せるので助かるんですよね
で、今日になって「ロイヤルカナン犬種専用フード」が送られてきました
そういえばだいぶ前に応募したっけ…?
でも何でクロネコDM便が3通も…?
そう思いながらいそいそと3通を開けてみてビックリ!
まさかの「シーズー用」フードでした 

柴飼いなんですが…
「犬種別フード」なんて出すのは日本だけだそうな

むぅさんはムチムチコロコロの柴犬だし?
頼んだのは「柴犬用」フードのサンプルのはずだし?
それに3回も応募してないし?(1回しかダメだったような気がする)
もし犬種の「シーズー」と「柴犬」の選択肢が近かったとしても
カタカナと漢字を見間違えて
選択ミスするほどボケてはいないはず…っ!
女王さまのことだから実はそこが一番怪しかったりする(;・∀・)

普通に購入した商品なら連絡して交換してもらいますが
無料でもらったサンプル品ですし
何よりむぅさんには高カロリーすぎるので(401kcal/100g)
犬友にきいてシーズーを飼っている人にあげようと思います

「1回の応募=サンプル3袋プレゼント」で「DM便の関係で3通にわけて発送」されたのか
その辺のことはまったく覚えておりません
サイトから直接応募したので応募履歴も残ってないし…まあもういいや(;´Д`A ```

2016. 11. 19  
15日~17日と母ちゃんが近所のお友だちと一緒に北上してきました
某旅行社のモニターツアーなので2泊3日で5万円弱だったそうです
ニセコと洞爺湖で1泊ずつ
洞爺湖ではあの「ウィンザーホテル」に宿泊できてご満悦♪
留守番の女王さまはむぅさんとふくさんをモフモフしつつ
トトロ兄とにーちゃんの晩飯作りでした
と言っても惣菜の素やクックパッドの簡単レシピで作っただけだよん♪

母ちゃんの北上土産
女王さまへのお土産は「男山」(1缶で1合入ってます)

母ちゃんは冬の北海道は初めてです
ウィンザーホテル周辺に降り積もった新雪が珍しかったので
嬉しそうに足跡つけて歩いていたら滑って左足を軽く捻挫した母ちゃん
滑り止め用のゴムをお友だちから借りていたのに
そのときはたまたまつけていなかったようです
足が腫れて痛むのに「せっかくの温泉やし」と温泉に入り
お友だちにもらった湿布を貼って寝たそうな
翌日の朝風呂も入ったとか

ふくさんも呆れてます
ふく「ぼくはおへやでぬくぬくがいちばんでしゅ」

帰りの飛行機が夕方着と早かったので
帰宅後はそのまま近所の接骨院にGO!
たしかに関西では滅多に雪は積もらないし降ってもベタ雪だから
パウダースノーにはしゃぎたくなるのはわかるんだけど
年を考えろ母ちゃんo(o・`з・´o)ノ
誰かこの83歳をどうにかしてください
先生に「じっとしときや」と言われたのでしばらくは女王さまが買い物代行です
あと今日になって「足は痛くなくなったけど両手がしびれる」と言いはじめました
どうやら頸椎に神経があたっているとかで牽引してもらったようですが
「75過ぎたら年寄りやで~いくら元気で動けても身体は年相応やからな」と言われて帰ってきました(笑)

2016. 11. 16  
ども、むらまさです♪
今日でぼくは7歳になりました
女王さまのおうちにきて7年
女王さまのわがままにつきあって7年
ぼくもよくガマンしていると思います
お互いさまです

ムチムチコロコロ 1
あいもかわらずムチムチコロコロのむぅさんである

でもねここだけの話…
そんなぼくが今まで耐えてこられたのは
にーちゃんがぼくの大好きなチーズケーキやおやつを買ってくれたり
離れのお部屋にぼくの分のお布団を用意して
暑いときや寒いときはちゃんとエアコンを入れてくれて
まったり快適生活を送れているからなんです
贅沢な柴犬だねまったく

ムチムチコロコロ 2
モフモフ肉マフラー♥

これからもぼくはマイペースな柴生活を送りますので
更年期の女王さまも「命の母」を飲みながら
あまりイライラせずにぼくにペースをあわせてくださいね
でないとますますお顔の小じわが増えますよ

あとこれはとっても大事なことなんですけど
ぼくのバースデーケーキはもちろん用意してますよね?
いつものショートチーズケーキでいいですよ♪

前倒しで先週末に食べたから
今日はもうありません!!


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

ペットショップでひと目惚れしてお迎えしたむらまさも
早いものでもう7歳になりました
いつの間にかグルメで偏食犬になり
ごはんもなかなか食べてくれなくて苦労しますが
(おなかが空いてると残さずきれいに食べるのでまあいいかと)
頑固でグータラでも健康でいてくれるのが一番ありがたいです
もう少し体重落とせると言うことなしなんですけどねww
チビのときは細くて小ぶりだったので
散歩中に「豆柴ですか?」と言われていたのになぁ(遠い目

Happy Birthday むらまさ♥
2016. 11. 14  
今日でまたひとつ年をとりました
家でのほほ~んと暮らしていても何かといろいろありまして
中には自分ではどうしようもないことも多々ございます

あんもにゃいと。

昨夜はお寿司とモスチキン(笑)でお祝いしました
ひやおろしの「福寿」を開けてご機嫌だった女王さま
(空けたとは言っていない)
「まだ」アラフォーなのか
「もう」アラフィフなのかわかりませんが

寝顔。

むらまさとふくのいる生活に感謝しつつ
とりあえずは今まで以上に体調に気を付けながら
ボチボチと過ごせることを願うばかりです
プロフィール

女王さま

Author:女王さま
関西在住
「無理せずボチボチと」がモットーの超マイペース人間。
宝塚歌劇が好きでちょこちょこ観に行ってます。
ときどき過激に毒を吐いたり、若干の下ネタに走る傾向があります(^▽^;)

過去記事への拍手やコメントも大歓迎です。
当ブログはリンクフリーです♪

カレンダー
« 10 | 2016/11 | 12 »
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
うちのわんにゃん

★むらまさ(むぅさん)
柴犬 ♂ 8歳
2009年11月16日うまれ
気ままにGoing Shiba Way
永遠の課題:偏食とダイエット



★ふくじゅ(ふく)
スコティッシュフォールド ♂  4歳
2014年1月3日うまれ
「くうねるあそぶ」を日々実践中
特技:変顔

うちのひとびと

◆母ちゃん
女王さまの母。大の阪神ファン。
ひたすらパワフルに我が道をゆくため誰もとめられない。
◆トトロ兄
長兄。ふくのことが大好き。
部屋の片づけとダイエットが永遠の課題。
◆にーちゃん
次兄。むらまさに甘々。
自室に専用布団を用意して毎晩むらまさと一緒にお休み中。

BuruBuruの会
ブルむら
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム