11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

女王さま

Author:女王さま
関西在住
実家に居候中の身でありながら「無理せずボチボチと」がモットーの超マイペース人間。

宝塚歌劇が好きでちょこちょこ観に行ってます。
ときどき過激に毒を吐いたり、若干の下ネタに走る傾向があります(^▽^;)

過去記事への拍手やコメントも大歓迎です。
当ブログはリンクフリーです♪

うちのわんにゃん


★むらまさ(むぅさん)
柴犬 ♂ 8歳
2009年11月16日うまれ
気ままで頑固、ドジでグータラ、ヘタレでビビリなツンデレ柴。
おいしいものを食べて静かにまったり寝れたらご機嫌さん。
好きなもの:お肉、おやつ(固いものは苦手)、安納芋ときれいなおねえさん
嫌いなもの:大きな音(雨風・雷・花火)と大きなもの、溝のアミアミ、吠える犬と獣医さん
永遠の課題:ダイエット



★ふくじゅ(ふく)
スコティッシュフォールド ♂ 4歳
2014年1月3日うまれ
「くうねるあそぶ」を日々実践中。
猫とは思えないほどどんくさい、おっとりマイペースな甘えたさん。
ときどき「かぶりもの」をさせられるが満更でもない様子。
特技:変顔
好きなもの:シーバのカリカリ
嫌いなもの:コロコロ

うちのひとびと

◆母ちゃん
女王さまの母。大の阪神ファン。年齢なんて何のその、とにかくパワフルで好奇心旺盛、ひたすら我が道をゆくため誰もとめられない。
◆トトロ兄
長兄。もはや部屋の片づけとダイエットが永遠の課題になっている。ふくのことが大好き。いまだにいったい何の仕事をしているのかよくわからない。
◆にーちゃん
次兄。運転手兼むらまさの添い寝係。むらまさに甘々なので母ちゃんや女王さまによく怒られる。自室に専用布団を用意して毎晩むらまさと一緒にお休み中。

BuruBuruの会

ブルむら

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

カウンター

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

今年もお世話になりました

早いもので2015年も残すところあと2日となりました
今年も気まぐれ更新の拙いブログにも関わらず
たくさんの方にお越しいただけて感謝感謝でございます
拍手やコメントも本当にありがとうございます
毒吐きもこのブログの醍醐味と思っていただければ幸いです

2015年末のご挨拶 1
あいかわらず女王さまのベッドを独占してご満悦のふくさん

今年の更新は本日でおしまいとさせていただきまして
新年は飲みすぎて寝込んでなければ4日から再開の予定です
1升瓶で福島の地酒と「福寿」の大吟醸が待ってます♥

2015年末のご挨拶 2
年末ジャンボはふくさんのトイレの下に置いた方がよかったかな(笑)

それでは皆さま
どうぞよいお年をお迎えください

スポンサーサイト

謎の取説

ブルーレイレコーダーの上をのっそのっそと歩くふくさんに
ときどき電源を入れられたりトレーを開けられたりするので

ラックを買いました
ホントはパソコン用の机上ラックです

にーちゃんが通販で
組み立て不用のラックを買ってくれたのだけど

謎の取説(笑)
この部分は他の商品と共通なんですかね

同封の取説に書かれていた
このイラストの意味するところはいったい何。

クリスマス・スペシャル

北の大地への「出張サービス」があるというのに
柴犬むらまさにトナカイへの変身を拒否された女王さまは
仕方なく「青いたぬき」を拉致して「どこでもドア」を脅し取り
雪深き北の大地にある秘密の別荘へと赴いた
利用価値があるので「青いたぬき」はそのまま押入れに拘束

女王さまのクリスマス 1
カウチで鞭の感触を確かめる…

なおも静かに雪が降り積もる別荘の淫靡な一室で
赤いドレスを身にまとい
イブからクリスマスにかけて行われた
「L卿」へのクリスマス・スペシャル…
「スペシャル」のあとに続く二文字はお察しください

女王さまのクリスマス 2
仮面を外してほっとひと息…

スペシャルの終了後には
「L卿」自らが調理した特製グラタンを食し
再び「どこでもドア」で帰途についた女王さまであった…
待ち受ける「青いたぬき」の維持管理費!どうする女王さま?!

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

え?写真が怪しすぎる?!
ホントに北の大地へ行って「L卿」を調教してきたのかって?
まだ飲んでません酔ってません苦しまぎれのいつものネタですお間違いのないように
写真は11月に某スタジオで撮影した「被り物」です
どこぞの店のパネル写真ではないですよ
ブルーライトの中で撮影したのでこんな感じに仕上がってます
それをさらにフォトショップでブルーを強調してみました
修正済みの写真&データも手元にありますが
プロの手にかかると「誰やねんこれ」状態でビックリでございます(笑)
…ところで「L卿」って誰なんですかね( ̄▽ ̄;)ご想像にオ・マ・カ・セ♥

Merry Christmas☆2015

ども、むらまさです♪
今年もまた女王さまから
「今晩、北の大地へ出張サービスに出かけるからトナカイに変身ヨロシク!」
としつこく言われて困っています
北の大地までは遠いし寒いしめんどくさいので毎年断ってるのに
ホントに懲りないしわかってない女王さまです
そもそもぼくは柴犬ですトナカイじゃありません

クリスマスむらまさ 1
あいかわらずムチムチコロコロモフモフのむらまさである

それに今日はクリスマスイブです
ぼくの今夜のデザートには大好きなにーちゃんが買ってくれた
「クリスマスケーキ 小岩井ヨーグルト添え」が待ってるんです
女王さまのそんな無理難題に応える義務も義理もありません
だいたい「出張サービス」って何なんですか
(別に知りたくないけどね)

むらまさのクリスマスケーキ
このケーキは税抜1480円だが人間さまはケーキなしである

今日のディナーは何かな~?
せっかくのイブだから牛肉とチキンのトッピングがいいな♪
女王さまの「出張サービス」は勝手に行ってもらってもいいですけど
ちゃんとぼくのディナーの準備をしてからにしてくださいよ

クリスマスむらまさ 2
だからダイエットが永遠の課題になるんだという指摘は正しい

みんなも素敵なクリスマスイブを過ごしてくださいね
サンタさんからのプレゼントも届きますように♥

Merry Christmas!

女王さまからの歌のプレゼントはこちらから(´∀`σ)σ→
(嘉門達夫「ひとりぼっちのクリスマス」です♪)

誤解あるある

女王さまが20代だったころ…

大阪空港に勤務していたとき
初対面の人に「どこにお勤めなんですか」ときかれて
「空港です」と答えたら決まって
「スチュワーデスなんですか?!」
と言われていたんだけど空港勤務者は全員が航空会社勤務じゃない。

ひとり旅で国内をふらついていたとき
旅先で同年代ぐらいの人に「どこからこられたんですか」ときかれて
「宝塚です」と答えたらだいたい
「宝塚って歌劇の方なんですか?!」
と言われることがあったんだけど宝塚在住者は全員が生徒やその関係者じゃない。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

ひと口に「航空会社」と言ってもカウンター業務をはじめ
運航や整備、貨物など「地上職」は多岐にわたります
むしろ「パイロット」や「CA(キャビンアテンダント)」の方が少数派です
「空港勤務者」というくくりで見ればそれ以外の会社
「空港に関連する会社に勤務する人」がほとんどなんです
「空港ターミナルビルのテナント従業員」の方が近いかもしれません
当時の私は空港ビル関連会社で庶務(のちに経理)をやってました

「宝塚=宝塚歌劇」のイメージが強いのはわかります
(宝塚市もそれを狙ってるしそもそもそれ以外何もない
ご近所さんでも「宝塚歌劇団で仕事をしている(いた)人」はいるし
母ちゃんの知り合いのダンナさんはかつて大劇場の舞台背景を描いていたそうです
私の場合は下手すると「男役ですか?娘役ですか?」と続くこともあったんですけど
たとえノリだとしてもそーゆーのはこの顔を見てから言ってください
ヅカの妙な裏側に詳しかったりするのはまあ他にもいろいろ…(以下お察しください)