02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

女王さま

Author:女王さま
関西在住
実家に居候中の身でありながら「無理せずボチボチと」がモットーの超マイペース人間。

宝塚歌劇が好きでちょこちょこ観に行ってます。
ときどき過激に毒を吐いたり、若干の下ネタに走る傾向があります(^▽^;)

過去記事への拍手やコメントも大歓迎です。
当ブログはリンクフリーです♪

うちのわんにゃん


★むらまさ(むぅさん)
柴犬 ♂ 8歳
2009年11月16日うまれ
気ままで頑固、ドジでグータラ、ヘタレでビビリなツンデレ柴。
おいしいものを食べて静かにまったり寝れたらご機嫌さん。
好きなもの:お肉、おやつ(固いものは苦手)、安納芋ときれいなおねえさん
嫌いなもの:大きな音(雨風・雷・花火)と大きなもの、溝のアミアミ、吠える犬と獣医さん
永遠の課題:ダイエット



★ふくじゅ(ふく)
スコティッシュフォールド ♂ 4歳
2014年1月3日うまれ
「くうねるあそぶ」を日々実践中。
猫とは思えないほどどんくさい、おっとりマイペースな甘えたさん。
ときどき「かぶりもの」をさせられるが満更でもない様子。
特技:変顔
好きなもの:シーバのカリカリ
嫌いなもの:コロコロ

うちのひとびと

◆母ちゃん
女王さまの母。大の阪神ファン。年齢なんて何のその、とにかくパワフルで好奇心旺盛、ひたすら我が道をゆくため誰もとめられない。
◆トトロ兄
長兄。もはや部屋の片づけとダイエットが永遠の課題になっている。ふくのことが大好き。いまだにいったい何の仕事をしているのかよくわからない。
◆にーちゃん
次兄。運転手兼むらまさの添い寝係。むらまさに甘々なので母ちゃんや女王さまによく怒られる。自室に専用布団を用意して毎晩むらまさと一緒にお休み中。

BuruBuruの会

ブルむら

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

カウンター

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ちゃんと片付けましょう

ここ数日ずっと頭痛がひどくて薬(とりあえず今は市販薬)飲まないとやってられません。
特に午前中がつらくて横になってます。
昨日も午前中がテストだったのにあまりの頭痛のひどさにお休みしたほどです。
またどこかで振替してもらおうっと。
気温が落ち着いてきたらこの頭痛もおさまってくるかなぁ。
(来週からはボディの実技♪ワクワク楽しみ♥)
今日は母ちゃんとにーちゃんが叔母(母ちゃんの一番下の妹)夫婦と一緒に
京セラドームまで「阪神-中日」戦を見に行ってます。
なんかよくわからないけど昨日に引き続きサヨナラ勝ちしたらしいです。
今年こそ優勝…あ~そうなるにはまた日本で大事故が起きないt(ry

さて昨日の夕方のこと。
ふくさんをお部屋フリーにして私がパソコン見てたら突然
ドッカーン!
という音とともに家が揺れました。
地震かそれとも母ちゃんが台所で何かやらかしたか(最近よく鍋とか焦がすから)
はたまた斜め向かいの工事中の家が何か落としたかと思っていたのですが
母ちゃんがびっくりした顔で「何やの今の音?」と部屋にやってきたので
母ちゃんが原因ではないことはわかりました。

その後の母ちゃんの調べで音はトトロ兄とにーちゃんのいる離れからきこえてきたということが判明。
トトロ兄は家にいたけど詳細は不明だったので
晩ごはんのときに改めて母ちゃんがトトロ兄にきいたところ
離れの台所のガスコンロで換気扇をつけずに(冷蔵庫に残っていた)鶏肉を焼いていたら
どこからか転がってきた小さな虫除けスプレーが
コンロの火に熱せられてドカーン!と爆発したそうです。
トトロ兄は「死ぬかと思った」とほざいていましたが
そもそも何でガスコンロの近くに虫除けスプレーなんぞをおいていたのか
そっちの方を小一時間ほど問い詰めたい(爆
(何でもかんでもものを置きっぱなしにするなトトロ兄)

ちなみにその爆発音をきいたとき
ふくさんは (。´・ω・)ナンデシュカイマノハ? だったのですが
むぅさんは Σ(゚Д゚)!!!!で飛び上がったそうです。
度胸のあるふくさん、ヘタレなむぅさんww

まあトトロ兄がケガしたとか壁が燃えたとかそういうのがなくてよかったけど
これに懲りてトトロ兄が少しは部屋の片づけをしてくれる…とは決して思わないあたりいったいどうしたらいいのでしょうか。
皆さまもお気を付けくださいませ(いやふつうはそんなものおかない
スポンサーサイト

続きを読む >>

春のにおい

むらまさです。
今日になってちょっとあったかくなりました。
明日からはもっとあったかくなるそうです。
日曜日はぼくのお洗濯の日なんだけど予報ではお天気悪そうで
女王さまが「むぅさんを洗濯出す日はいっつもそうや…」とぼやいてます。
でもそれってぼくのせいじゃないですよ。
洗濯してもふもふ毛がスッキリしたらちょっとは痩せて見えるかな。

春のにおいがするの?
においチェックに一生懸命なむぅさん

土手の桜並木にはちょうちんとぼんぼりが飾ってあるんですが
「ちょうちん多すぎ!邪魔!もうちょっと考えて吊るさんかい!」と
今年も桜の写真を撮るつもりでいる女王さまがブチブチと怒ってます。
いろいろややこしくてめんどくさい「大人の事情」を知ってて言ってるんだけど
ぼくは写真というのは撮り手の腕でどうにでもできると思うんです。
毎年ただの目立ちたがり屋がやらかす迷惑行為なの。

んなわけないか(笑)
もうおしっこ出ないでしょ

今日の桜はこんな感じ。
つぼみもずいぶんふくらんできました。
陽当たりのいいところは花もちらほら咲いてます。
ひと足お先にゆきやなぎが満開近くてとってもきれいです。
ぼやいてたら満開のゆきやなぎを撮りそびれたね。

桜はまだこんな感じです
土手が何となく濃いピンク色に染まってます

桜が咲きはじめると土手はお花見の人でいっぱいになります。
ぼくは人が多いのは苦手なので
朝のお散歩のときにゆっくりと桜を楽しもうと思います。
ところで女王さま。
今月半ばから週2回朝からお出かけしてますよね。
それに「明日テストや~何にも勉強してへん~!」とか言ってますけど
いったい何のお勉強をしてるんですか。
この際だから「女王様」を極めようかt(ry

花組・カリスタの海に抱かれて/宝塚幻想曲

22日の日曜日に、今年二度目の宝塚歌劇を観に行ってきました。
昨年11月のムラ市民貸切公演の代替公演です。ややこし。
そもそもは落選にも関わらずローソンチケットから申し込んだ人全員に
当選通知が配信されてしまったため急きょお詫びの品(クオカード500円)とともに
「貸切公演と同ランクの座席・値段でチケットを最優先で手配しますがどうされますか」
という案内が届きました。
それが昨年12月ごろだったと思います。
「んじゃせっかくだし申し込んでおこ♪」とネットからローチケに申し込んで
「予約番号と引取番号」が送られてきたのが今年の1月ごろ。
ちなみにまだ一般前売りすらされてないときでした。あんまり早いと忘れますな。
で、ローソンで発券してもらった引換券を持って22日に行ってまいりました。
11時からの花組公演です。

代替公演チケット引換券(笑)
ローチケの貸切公演の一部が割り当てられたようです

「座席引換券」であって「座席指定券」ではないため
当日に引き換えてもらわないと座席がわからないんです。
「9時半から引き換えで先着順じゃないけど混み合うから早めに来てね~」
ということだったので9時ごろに大劇場前に到着。
あったかくて気持ちよいお天気だったから歩いて行った(笑)
11時公演はローソンチケットの貸切公演だったので
15時公演の当日券を並んでいる人が結構いました。
開門(?)が9時半だったので門の前で待っていたんですが
ローチケ引換組と当日券の客層が
明らかに違ったね(爆


「専用特設ブースで引き換え」なんて書いてあったからどんなことするんだと思ったら
ロビーというか通路のところに
「S席2枚」、「S席1,3,4枚」、「A席」、「B席」に分かれた長机があって
そこでチケットを引き換えするだけでした(。´・ω・)ヘ?
私はS席購入でにーちゃんと一緒に行ったので「S席2枚」の机の列に並び
引換券を渡してすでに100均かごにセットされたチケットを順番にとって
スタッフのおねーさんに席種と枚数を確認してもらっておしまいです。
門の前で並んだ時間の方が長かった(笑)
10時半開場まで時間が有り余ったので宝塚駅の方へ向かって
10時まで本屋さんで立ち読み→10時に宝塚阪急でお弁当購入
という流れで再び大劇場に向かいました。

席はS席8列目86、87番。
下手(右側)の一番端っこ(通路側)でした。
でも銀橋へ向かう最初の位置が近いうえに舞台下手の真横だったので
生徒との距離が間近でお顔がと~ってもよく見えました♪
というかこんな前の席(1列前のセンターだとSS席)なんて初めてじゃないか。

どうでもよい前置きが長くなりましたが…
今回の公演は花組・明日海りお(あすみ りお)と花乃まりあ(かの まりあ)の
新トップコンビのお披露目公演です。
お芝居が「カリスタの海に抱かれて」
ショーが「宝塚幻想曲(タカラヅカファンタジア)」の二本立て。
あらすじは私が書くより公演情報にお任せしておきますね(笑)
(宝塚歌劇団のサイトにリンクしています)

「地中海にあって、オリーブの花が咲いて、常夏の島」という(架空の)カリスタ島。
脚本は大石静さんのオリジナルなのですが
「地中海性気候って常夏やったっけ?」とか
「オリーブとヤシの木は一緒に育たないよね」とか
思ったとしても突っ込んではいけない(笑)
みりおは(個人的に)優しそうなほんわかした感じが強いんだけど
これからもっと場数を踏めばいいトップになれると思います。
かのちゃんは(何かとあった)96期生ですが歌もお上手で楽しみな娘1です。
専科の美穂圭子(みほ けいこ)さんの黒いドレスと眼帯姿が
何か妖しげな占い師か魔女っぽい感じで存在感たっぷり。
歌は抜群だし「生きることは諦めること」という裏テーマや
貫禄ある女性を演じられるのは美穂姐さんかな(笑)
美穂姐さんとかのちゃんがふたりで歌うシーンがあるんですが
かのちゃんが姐さんの歌いっぷりに負けてなくて聴きごたえあり!
やっぱり娘1は歌えなくっちゃ!
最近の娘1ってあんまり歌えない人多いような…

ショーは日本の四季(花)をイメージしていて
台湾公演にも使われるということで和テイストたっぷり。
美穂姐さんがショーにも出演していて歌でさらに盛り上げてくれてました。
(専科の人って普通はショーに出ないはずなんだけど変わったのかな?)
生徒が太鼓を叩いたり三味線のビートの効いたアレンジもかっこよかったし
みりおがかのちゃんを(他にも男役が娘役を)豪快にリフトしながら踊るシーンでは
「腰だいじょーぶ?!」と余計な心配をしてしまうほどww
華やかで勢いもあったせいか55分があっという間に感じたショーでした。
ところでフィナーレのシャンシャンは藤の花のイメージなんですかね?(笑)

宝塚大劇場と阪急電車
ムラのイメージってこんなのでしょうか

生で一度見始めるとハマってしまうタカラヅカ。
母ちゃんは「同じお金出すんやったら野球がいいわ~」とか言ってるけどそこは価値観の問題。
次の月組公演や宙組公演も1本立てでおもしろそうだし
チケットあったら久しぶりに通ってみようかな~♪
S席ももちろんいいのですがB席が安いし意外に観やすくてお得です。
あ、今回の代替公演は「S席1枚4000円」で観れました。
普通はS席8500円です(いつの間にか値上がりしてた)
1人分で2人分よりさらに500円お安く見れて大満足♪

追記は「昔はムラの子どもが多かったからね~」というネタです。

続きを読む >>

家族になって1年です♪

2014年3月20日
冷たい雨が降りしきる中
トトロ兄の車のナビが壊れて修理中という状況で
京都は園部にあるブリーダーさんのお宅へ向かっていました
トトロ兄のタブレット端末(の地図)を見ながら
「こっちが近道」というトトロ兄の言葉を信じて迷いに迷い
約束の時間を大幅に過ぎて到着して
スコティッシュ・フォールドの男の子のお迎えです
こんなに小さかったのに…

ふくの1年 1
まるまるもふもふ♥

そうしてやってきたのがこの「ふくじゅ」こと「ふく」です
我が家に家族として迎えて今日で1年がたちました
お迎えしてからおなかを壊したりすることもなく
6月には去勢手術も無事に終了し
ドジで甘えたでマイペースなちょっとイタイ子に育ちました
スコはドジっ子が多いようです

ふくの1年 2
今では獣医さんにしか「ふくじゅ」と呼んでもらってません(笑)

最初に買ったケージがあっという間に小さく狭くなってしまい
大きな3段ケージを買いかえて諭吉さんが飛んでいきましたが
ふくにはキャットタワー兼ベッドとして大のお気に入りスペースになっているので
女王さまとしてはホッとしています
ただ密林で買ったかまぼこ型のベッドの使い方は
11月が正しくて12月が間違ってます
ベッドの屋根で寝るものではないですよ

ふくの1年 3
何か10月が別猫に見えますが間違いなくふくです

冬場のエアコンとセットで必須の加湿器がなぜかお気に入りのふくさん
加湿器の上に乗っかって「入/切」や「加湿切換」スイッチを勝手に押してます
「チャイルドロック」でロックしているのですが
「3秒押し」にも関わらず足で長押しして解除してしまいます
もちろんスイッチにたまたま前足or後足が当たってしまうだけで
あの小さいまんまる頭のふくさんが考えてやっているわけではありませんよ
ふくさんのおかげで女王さまも何とか風邪をひかずにすんでます

ふくの1年 4
最大2万超えの電気代に母ちゃんが悲鳴あげてました

枕もとの棚に置いた小さな100均かごに入るふくさん
さすがにもうピッチピチで隙間から毛(と肉?)がはみ出てますが
ふくさんはまったく気にしていないようです
でもいい加減にしないとそのうちかごが割れそうです
まして2個で100円のかごだし

これからもよろしく。
香箱座り?のふくさん

すっかり女王さま家族にとけこんでみんなにいじられているふくさん
トトロ兄は「ふくちゃ~ん」と抱っこでもふり放題だし
にーちゃんはすぐにしっぽを引っ張ろうとするし
母ちゃんはじーっとふくさんとにらめっこ
そんな中でヘタレむらまさだけがあいかわらず距離をおいています
怖いもの知らずで好奇心旺盛なふくさんはむらまさと仲良くしたそうだけど
ビビリのむらまさがふくさんに慣れてくれるのはいつのことやら…
坂本美雨さんの「ネコ吸い」とまではいかないけれど
女王さまはふくさんの頭や背中、おなかに顔をうずめて思いっきり吸って逃げられてます(/ω\)

ぽかぽか陽気

むらまさです。
今日はとってもあったかくていいお天気♪
女王さまたちのビールタイムにぼくもチーズをもらったら
お外に出たくなったのでお散歩に行ってきました。

ぽかぽか♪
1日の歩行距離が決まっているむぅさんです

いつもの公園でちょっとまったりしようと思ったら
女王さまがくしゃみ連発させながら「むぅさん行くでー!」とせかしてきました。
ぽかぽか陽気を満喫しようとしたのに
ホントにせわしなくて風情のないスギ花粉症の女王さまです。

ぽりぽりぽり。
季節関係なくすぐにへばるむぅさんです

日当たりのいいところだと桜のつぼみはこんな感じ。
公園や土手の桜のつぼみが薄緑色から薄桜色になってきたら
「日本(柴犬)に生まれてよかったな~♪」と思う季節がはじまります。

さくらのつぼみ
柴犬むぅさんの地獄の換毛期もはじまります

このままあったかくなるのかと思ったらまたちょっと冷え込むみたいです。
お昼は茶の間の毛布とこたつ布団の上で丸まりながら
夜はにーちゃんのお部屋のお布団でゆったり寝ながら
桜の花が咲くのを待つことにします。

さくらはもうすぐ♪
要するに1日中寝ているむぅさんです

ところで女王さま。
黒毛和牛のすき焼き肉の焼き肉とか言いません。
特売品の国産牛の赤味切り落としで構いません。
だから春になっても今までどおり
茹でた牛肉のトッピングはやめないでくださいね。