2014. 06. 27  
ふくでしゅ。
「かりゃー」にもにゃれてきたにょで
けーじにょにゃかで「しゅとれっち」をちていましゅ。

のびるふく。

にょびて~
じょうはんちんをしゅこちにぇじって~
みぎてをにょばちて~にぇこぱ~んち~♪

まだのびるふく。

じぇんちんをにょばちて~
まえあちをしょろえてにょばちて~

のびきったふく。

しょのままおやしゅみにゃしゃ~い♪

(=^・・^=)     (=^・^=)     (=^・w・^=)     

手術から10日たった明日が抜糸の予定です
エリカラになれたころが抜糸というのも何ですが
まあ何をするにもちょっと不自由そうなので
早くとってあげて日常に戻してあげたいところです

で、女王さまはと言いますと…
昨日お昼を食べてたら隣でむらまさが落ちていたラップをかみかみしてました
「むぅさんラップ食べたらあかんで~」とチラ見で声をかけたら
とられると思ったのかうなった次の瞬間にがぶっ!
防御したつもりが隙をつかれて左右の指を噛まれてしまいました
(右の小指と掌、左の人差し指と薬指)
指の腹だったので出血ひどいわ目の前真っ暗でめまいするわで
止血→マキロンで消毒して落ち着いたところでトトロ兄の車で病院へ
(季節的に化膿するのが怖かったので初めて病院へ行きました)
縫うほどではないですが傷が少々深かったため
破傷風の注射と抗生剤の点滴をしてもらい
痛み止めと抗生物質(化膿止め)をもらって帰ってきました
今日も朝一で消毒と抗生剤の点滴してきました
しばらくは毎日通院が続きそうです
今日の外科の先生は何かたどたどしい手つきで絆創膏を巻きながら
「ぼくはコンビニのおにぎりの海苔がうまくまけないんだよね」
「今度噛まれたら噛み返してやりなさい。今、噛みつきが流行っているから」
うん私もコンビニのおにぎりは海苔が破れて下手くそだし
でもむらまさに噛みついたらまだ換毛期だから口の中が毛だらけになるし
ただ絆創膏巻くのは先生より私の方が上手かもしれない(笑)

その当のむらまさですが昨日病院から帰ってきたら
しっぽを振ってお迎えしてくれました
「どうしたんですか」って顔して絆創膏巻いた指をくんくんするむらまさ
いやだからアンタに噛まれたのこのツンデレ柴。
痛みはないですがしばらく指が不自由なので更新ペースが落ちるかもしれません。ごめんなさい。
スポンサーサイト
2014. 06. 24  
以前、看護学校受験のために英語・数学・国語と勉強しておりました。
もうどれもすっかり忘れたよ。
当時通っていた塾では数学をメインに教わってましたが
それ以外は適当に問題集を見繕ってもらって復習したり過去問を解いてました。
その中でどうしても忘れられない(中学校レベルの)長文があります。
こんなの。↓
(ちなみに最初は英文載せてたけど和訳にしました)

 12月のある晩、トムは自分の部屋でテレビを見ていました。6時ごろお父さんが帰ってきて、「トム、下りてきなさい。見せたいものがあるんだよ」と言いました。「いいよ、お父さん」とトムは言いました。トムが下りると、お父さんとお母さんは台所に座っていました。彼らの間には箱がありました。「トム、箱の中に何があるか言えるかい」とお父さんはたずねました。しばらく彼は答えられませんでした。しかし、箱の中で何かが動いているのですぐにわかりました。「犬だね」とトムはとても喜んで叫びました。「その通り」とお父さんは言いました。トムは箱を開け、とても小さな犬がいるのを見ました。箱の中にはカードも入っていました。
 カードには
 「トムへ これは私から君へのクリスマスプレゼントだよ。この犬をかわいがりなさい。 おじのベンより」
 と書かれていました。
「あ、ベンおじさんからだ。何てかわいいんだろう」とトムは犬を箱から取り出して言いました。その犬は周りをながめ、歩こうとしましたが上手に歩くことはできませんでした。
「お父さん、この犬は何歳なの?」トムはたずねました。「生まれてからたったの2週間だよ」とお父さんは言いました。
 食卓からお母さんが「トム、この犬に名前をつけてあげなければいけないわね。何か考えはあるかしら?」と言いました。「うん、お母さん」とトムは言いました。「毛が黒いからブラッキーがいい名前だと思うよ」「まあ、それはいい名前ね。この犬をブラッキーと呼びましょう」とお母さんは言いました。「いいかい、トム、犬は朝、走り回るのが好きだからブラッキーと散歩するために朝早く起きなければいけないよ。毎日それができるかい、トム」とお父さんが言いました。「もちろんできるよ」とトムは言いました。「よし。犬を飼うのはそんなにやさしくないぞ。だけどおまえにとって動物の世話をするのはいいことだと思うよ」とお父さんは言いました。
 夕食の後、トムは犬を自分の部屋に連れて行き、机の下に小さなベッドを作ってあげました。ブラッキーはベッドの中でしばらく鳴いていました。しかし、鳴きやんで目を閉じました。
 トムはその晩、とても嬉しく思いました。


犬飼いでなくともツッコミどころ満載の
長文読解です(笑)


能天気な母ちゃんにドSなベンおじさんと父ちゃん、ドMな息子トムくんですね。
ベンおじさん、クリスマスプレゼントに生後2週間の子犬を贈るとは何事ですか。
何考えてるんですか、そんな早くに母犬から離していいと思ってるんですか。
母ちゃんも「名前つけてあげないとね」って言ってる場合ですか。
ドMなトムくんはなぜ箱の中で何かが動いただけで「犬」とわかったのだろうか。
「黒い毛だからブラッキー(日本語でいう「クロ」に相当する?)」って
昔飼ってた雑種犬の毛色が黒だったから「クロ」という名前をつけた当時の女王さま(小学生)と同じ単純さです。
父ちゃんもまだ上手に歩けない子犬を前にして「毎朝の散歩の重要性」を説いてる場合ですか。
そのうえ「犬を飼うのはやさしくないけど動物の世話をするのはいいことだ」とか何ですか。
それに犬は「朝から走り回るのが好き」とは限らない。
だから要するにこれってどうぶつぎゃk(ry

まあ、長文読解ってツッコミはじめるとどうしようもないんですけどね。
看護学校系の英語長文は医療や病気関係のものが多くて
読んでいて非常にその何と言いますか…凹みます。マジで。
「がんになるのは(その人の)運だ」と書いてた長文(過去問)もあったぐらいです。
そんな非論理的な記述があっていいのか。
数学(数ⅠA)の問題もツッコミ満載ですよん。
特に確率、組み合わせとか「何でそうなんねん」と(笑)
がしかし、そこは冷静に向き合って解いていかないといけません。
いちいち私のように問題にツッコミ入れてはいけないのです。
だから本命の看護学校に落ちたんです。
あとでその看護学校のランクが私ごときには高すぎると判明。そりゃ落ちるわ。

ネットから引っ張ってきた「数学あるある」。
【数学の不可解なところランキング】
 第5位:人数分用意されない飴
     (他に椅子などもありますね)
 第4位:同時に自宅を出発しない兄弟
     (でも行先は同じだったりするんだよね)
 第3位:池を周回するだけの兄弟
     (何の意味があるのだろうか)
 第2位:水槽に水を注ぐ複数の蛇口
     (またその蛇口の水の出が違ったりするんだよね)
 第1位:秒速1cmの速さで動く点P
     (そもそもどんなんやねん)

まあ、日常はもちろんのこと、何にでもつい「ツッコミ」を入れてしまうのは関西人ゆえかもしれません(笑)
2014. 06. 22  
ふくでしゅ。
しゅじゅちゅしたけどとってもげんきでしゅよ。
きにょうはおいしゃしゃんにいきまちた。
「ふくじゅちゃんかわいいね~いいこやね~」っていっぱいほめてもらいまちたよ。
こんしゅうまちゅには「ばっし」できりゅしょうでしゅ。
はやくこの「かりゃー」をとってほちいでしゅね。

ごはんをたべりゅときにくびの「かりゃー」がじゃまににゃるので
じょーおーしゃまがおしゃらをおくだいをつくってくれまちた。
ちょうどいいたかしゃでたべやしゅいでしゅよ、じょーおーしゃま。

ふく、ごはんちう。

おみじゅはぺっとぼとりゅの「きゅうしゅいき」でしゅ。
にゃかにゃかおみじゅがでてこにゃいけど
しゅこしのあいだにゃのでがまんしましゅ。

ふくのごはん台

じょーおーしゃまが「ふく、おとうとかいもうといらない?」っていってましゅ。
ぼくはべちゅにいまにょままでいいでしゅよ。
しょれよりじょーおーしゃま。
じゅっとおうちにいりゅけど「おちごと」とかちないんでしゅか。
あと「ぽん・で・ふく」ってにゃんでしゅか。

(((=^・^=)))     (((=^_^=)))     (((=^・・^=))) 

エリカラがじゃまになって床においたごはんを食べにくそうにしていたふく。
「ちょっとした台においてあげてください」と獣医さんに言われて
ない知恵をさんざん絞った挙句にようやくできたのがこれです(笑)
昔々、ワープロ時代から使っていたであろうフロッピーディスクケースの上に
お皿を少し前に出して100均のマスキングテープで固定しただけの代物(^▽^;)
処分するつもりでそのままにしていたフロッピーディスクケースが
こんな形で役立つとは思ってもいませんでした。
ただ軽いのですぐに転がってしまうのが難点です(;^ω^)

さすがに預金残高が危ういのでマジで仕事を探しています。
でも体力や年齢のことを考えるとなかなか難しいですね。
もし仕事が見つかったら留守番中のふくの遊び相手として
2匹目を迎えてあげてもいいかなと思ったりしますが
男の子がいいのか女の子がいいのかよくわかりません。
去勢済みだし子猫のうちなら雌雄関係なく仲良くなれるそうですが…。
暑い夏の時期は避けた方がいいのかな?
それより何より仕事見つかってから考えろって?はいその通りでございます(笑)

エリカラつけたふくを見てると
ミスドの「ポン・デ・ライオン」が無性に食べたくなります。
何となく似てるような気がするのは…私だけ???
2014. 06. 20  
「大学院に行くんやったらうちおいで~や。アパートの家賃代浮くで」
と同居を勧めたところ借りてたアパートから裏の離れに住みついてるトトロ兄。
実はまだアパートの家賃を払い続けてます。
アパートがハンパない数のフィギュアや模型の物置と化してるからですが
「いるものといらないものにわけてトランクルームでも借りた方が安いよ」
そう言い続けてもう2年以上になりますかね。まったく。
その間にも離れの部屋にはどんどんフィギュアや模型が新たにたまっていくし
この手の収集癖がある人は箱から出して部屋に飾ったりするわけでもなく
「新製品が出る→限定品→ほしくなる→買う→それで満足♪」のタイプなんですよね。
(オークションでも落としたりするからなぁ…ついていけん)
しかしながらここ最近になってさすがに整理しないとダメだと思ったのか
売れるものは売ろうとオタクの街日本橋へ持ち込んだそうです。
何せマニアックなものばかりでそれなりにしかお値段はつかなかったようですが。
私には似たようなものばかりにしか見えず価値もさっぱりわからん。
車に積んで持って行ったようだけど軽では積める数にも限界あって
そのお店に着払いで送る段取りにしたようです。
お店から梱包用の巨大なダンボールが送られてきたのがついこないだのこと。
離れのトトロ兄の部屋には置けない(置く場所がない)し
仕方ないのでとりあえず仏間に置いてました。
「ホンマにデカいし邪魔になるわ~」と母ちゃんぶちぶち。知らんがな。

で、先ほど今日が休みのトトロ兄が家の前に車つけてダンボールをとりにきました。
相変わらずトトロ兄が苦手で怖いむぅさんがへっぴり腰で吠えまくるので
母ちゃんがダンボールを仏間から茶の間へ運んできたんですが
(受け渡しは茶の間の窓兼出入口から)
ダンボールを見てびっくり仰天したむぅさんは
カーペットにしっこちびって
廊下にう○ちもらしてしまいました。

よほどダンボールが大きくて怖かったらしい(笑)

母ちゃんの都合で早めの昼飯を食べていた私は
そそくさとむらまさのう○ちをティッシュで拾って外のむらまさ用のゴミ箱に捨て
カーペットには消臭除菌スプレーをかけてウェットティッシュで拭いておきました。
そして手を洗って再び何ごともなかったように昼飯再開。

そんなヘタレなむぅさんは今、私の後ろでいびきかいて爆睡中です♪
もらしたう○ちは小1個。そういえば朝散歩でう○ちしてなかったな。

あ、ふくは元気です♪
エリカラが邪魔そうですがごはんもしっかり食べてます。
ごはん皿を置く台にピッタリだったのが昔フロッピーディスク入れてたプラケース(笑)
若干お皿を前に出してマスキングテープで固定してます。
う○ちはやりにくそうだけど今朝(術後初)は立派なのをしてくれました。
明日は獣医さんへ診察に行ってきまーす!
2014. 06. 18  
今日はふくの去勢手術の日。
小雨がぱらついてましたが朝に病院へ連れて行きました。
今週は梅雨の中休みで晴れますとか言ったの誰だよ。
ふくはあいかわらず診察台の上でまったりご機嫌さん(笑)
昨夜のう○ちが少しやわらかかったのですが
検温時にほんの少しついたう○ちを見る限りでは大丈夫とのことで
そのまま手術をしてもらううことになりました。
「きれいなおねえさんせんせい」にいっぱいなでなでしてもらって
飼い主はまたも関係ない雑談をはじめてしまって(アホか)
「どうぞよろしくお願いします」と預けて帰ってきました。

帰宅後は自室の掃除です。
ふくのケージをどけて掃除機かけまくって
(ふくは掃除機怖がらないんだけどいつもは周囲だけです)
ベッドやらトイレまわりやらに除菌スプレーかけまくって除湿で乾燥させ
自分のベッドや棚の下やらを掃除してたらお昼になってました。
…二度寝するの忘れた。

手術はお昼からで30分ほどですんだそうです。
「ふくじゅちゃん、がんばってくれましたよ」とのこと。
とったタマタマを見せてもらったけど小さかったなぁ。
(柴犬むらまさは3歳で手術したのもあってデカかったよん♪)
器官に麻酔と酸素のチューブを入れるときにとれた乳歯はもらいましたが
さすがにタマタマはもらいませんでした。
いやだってホルマリン漬けとかそーゆーのでないと置いとくと腐るし(笑)
「防腐処置してあったらもらったんかい!」というツッコミはなしの方向で。

夕方にトトロ兄に車で病院まで乗せてもらってお迎えに。
手術中も麻酔から覚めた後も特に何ごともなく
様子を見に行った先生が入院室のケージの間から指を入れると
「すりすりなめなめ」してきたというからまったくふくはもう(笑)

週末に一度傷の様子を診てもらって異常がなければ10日後に抜糸となります。
抜糸といっても1針縫っただけなんですけどね(;^ω^)
エリカラがかなり邪魔そうですが少しの間がまんしてもらおう。

今日はお水だけで明日からいつもどおりにごはんです。
エリカラで少しごはんが食べにくそうなので
「小さな台があればその上にをお皿を置いてあげてください」と言われました。
水飲み用に買ったお皿があるのでその上に置けば何とかなる…かな?
麻酔の後なので今日はそっとしておいてやります。
ケージの中ですでにおやすみちう。

ご心配くださった皆さま、本当にありがとうございました♪
ふくは今日、無事「おかまちゃん」になりました(*'ω'*)ウフッ
プロフィール

女王さま

Author:女王さま
関西在住
「無理せずボチボチと」がモットーの超マイペース人間。
宝塚歌劇が好きでちょこちょこ観に行ってます。
ときどき過激に毒を吐いたり、若干の下ネタに走る傾向があります(^▽^;)

過去記事への拍手やコメントも大歓迎です。
当ブログはリンクフリーです♪

カレンダー
« 05 | 2014/06 | 07 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
うちのわんにゃん

★むらまさ(むぅさん)
柴犬 ♂ 8歳
2009年11月16日うまれ
気ままにGoing Shiba Way
永遠の課題:偏食とダイエット



★ふくじゅ(ふく)
スコティッシュフォールド ♂  4歳
2014年1月3日うまれ
「くうねるあそぶ」を日々実践中
特技:変顔

うちのひとびと

◆母ちゃん
女王さまの母。大の阪神ファン。
ひたすらパワフルに我が道をゆくため誰もとめられない。
◆トトロ兄
長兄。ふくのことが大好き。
部屋の片づけとダイエットが永遠の課題。
◆にーちゃん
次兄。むらまさに甘々。
自室に専用布団を用意して毎晩むらまさと一緒にお休み中。

BuruBuruの会
ブルむら
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム