食う寝るところ 住むところ

柴犬「むらまさ」&スコティッシュフォールド「ふくじゅ」と飼い主「女王さま」の気ままな日々徒然

野次馬な柴犬 

 

昨日の朝6時すぎごろ。
むらまさの散歩で住宅街の中にある児童公園の前を通りかかったときのことです。


バイクに乗ったおまわりさんと、
おっちゃんとおばちゃん2人が何やら話をしてました。
詳細はよくわからないのですが、
どうやら公園に変な女の人(不審者?)がいたとかで、
おばちゃんが通報したらしいのです。


その不審者らしき女の人はすぐ先の道を歩いていて、
それを見つけたおばちゃん曰く、


「あ、あの女の人です!早くつかまえてください!!」


おまわりさん、応援を呼んでからバイクで追っかけていきました。


・・・すいません。
状況がまったくわからず冷静に見ている私からすると、
興奮気味に叫ぶおばちゃんの方がよっぽど不審者っぽいんですけど。


そんなおばちゃんたちの横を通り過ぎて歩いて行ったら、
ちょっと先で職務質問してるのを見つけました。


中年っぽい女の人をおまわりさん2人が職質。
その後、婦警さんも合流。
その様子を興味津々で見つめる柴犬1匹。


婦警さんはお仕事中だからなでなでしてもらえないってば。


職質中の道を避けてとなりの道を進み、
もうひとつ別の道から帰ろうとして、


やっぱりその職質が気になって通りたがる柴犬1匹。。。


動いてくれないので仕方なくその道を通りましたが、
ちょっと通り過ぎてから立ち止まってじーっと見ているむらまさです。


野次馬みたいなことやめなさいよむらまさ(笑)


「これ開けてええかー?」と、
女の人はポーチみたいなのを検査されてました。
その後パトカーもきて警察(通り1本向こうの一応本署^^;)まで連行されたようですが、
結局どうなったのかは謎のままです。


なんだったんだろうきになるなあ。。。
スポンサーサイト

category: 女王さまのにっき

▲Top