2018. 06. 15  
改修工事中だった伊丹空港の中央エリアと展望デッキが
4月18日にリニューアルオープンしたので
「一遍行ってみたい」というミーハー母ちゃんと出かけてきた


10時ごろだったので花巻便かなあ

展望デッキは歩きやすいし
飛行機もよく見えるのだけど
安全対策でワイヤーフェンスが取りつけられて
以前より写真が撮りにくくなったような気がする

20180615-2.jpg
朝10時台もそこそこ飛んでます

あいかわらず多いのは
でっかい望遠レンズをつけたカメラのにーちゃんはもとより
カップルに社会見学?の小学生??の集団や
子ども連れのお母さんたちなのだが
旅行者っぽいおじさんおばさんも目立っていた

20180615-3.jpg
ANAはたぶん松山便

プライバシーが今ほどうるさくなかった時代に
よく利用していたJAS(日本エアシステム)に
「バースデー割引」を利用して乗ったら
CAからバースデーカードをもらったことがあった
「誕生日にファーストクラスに乗ったのにお祝いされなかった!」と
いい年の独身男が拗ねてSNSに投稿したりする今は
本当に面倒くさいご時世になったと思う

20180615-4.jpg
J-AIR(左)とJAL(右)が並ぶと…

昔に比べたら飛行機も小型化されて
ジャンボジェットなんて国際線以外飛んでない
長らく飛行機に乗ってないし
無性にどこかひとり旅がしたくなるけど

20180615-5.jpg
ANA機を駐機場へ誘導中

こうしてデッキからぼーっと
ファインダーごしにながめてるだけでも結構楽しめるから
つくづく安上がりな女王さまである

20180615-6.jpg
これで事故らないから不思議

ただ何だかんだ写真を撮りはじめると
10年選手の一眼レフが持ち歩くには重すぎるので
もう少し軽くて使い勝手のいいカメラがほしくなる(笑)
スポンサーサイト
2018. 04. 09  
オバチャン市長の挨拶という名の恨み言で水を差されましたが
土俵上は幕内の取組に入ります

20180407-6.jpg
白鵬土俵入り

ガチンコの本場所と違って
巡業では決まり手に「見せる」要素も加わるのでしょうか
あまりにあからさまだと少々白けますが
豪快な決まり手には場内も盛り上がりますね

20180407-7.jpg
何だかんだ言っても貫禄あります

この幕内の取組では力士が勢いあまって
向こう正面の砂かぶり席に倒れ込む場面もありました
一瞬、双方の力士が「ヤバッ、大丈夫か!?」という顔になってましたが
お客さんは無事だったようです(笑)

20180407-8.jpg
東三役 (左から)関脇・御嶽海 横綱・鶴竜 大関・高安

中入後はあっという間に進んで
気づけば三役の取組を残すだけになっていました
高安の体毛の濃さは2階席からもよくわかりますww

20180407-9.jpg
西三役 (左から)横綱・白鵬 関脇・栃ノ心 大関・豪栄道

結びは鶴竜-白鵬
大阪場所を休場した白鵬が勝つとマズイのか?
見せ場作りつつ鶴竜が勝ちました

20180407-10.jpg
鶴竜-白鵬

相撲協会の公式ツイッター(アカウントなしで見られます)に
各地の巡業の様子が投稿されています→こちら
巡業ならではの楽しみもたくさんあることだし
「場外乱闘」はほどほどにして
これからも本場所に行けないファンを喜ばせてほしいです
2018. 04. 07  
去年に引き続き4月6日に「大相撲宝塚場所」が行われました
半年前に母ちゃんが朝4時ごろから並んで取ったチケットは正面2階椅子席
柵がちょうど目線の高さにあったため少々見えづらかったのですが
四方にはゆとりもあり荷物も置けてラクチンでした
来年はもう2~3列後ろだなww


東十両土俵入り

開場は朝8時から
母ちゃんと9時半ごろに出かけたら
ちょうど入口で力士2人がサイン会&写真撮影をしていたところでした
今年はちゃんと色紙とマジックを持って行きましたよ
書いてくれたのは琴奨菊ともうひとり…がわからない(オイ

20180407-2.jpg
東幕内土俵入り

幕下以下の公開稽古→ぶつかり稽古→ちびっこ相撲
ぶつかり稽古に白鵬が登場すると場内が沸きました
白鵬は筋肉質で引き締まった体格ですね
稽古の後の身体が赤くなっているのもわかりました

20180407-3.jpg
東の土俵入りしか撮れませんでした^^;

相撲甚句(美声❤)→初切(花道で缶ビール?)
→十両土俵入り→協会の挨拶→櫓太鼓打ち分け
その後で十両の取組に入ります
臥牙丸に歓声が沸いていましたが
私は幕内ですらよくわかっていないので
十両となるともう誰が誰やら(不勉強)

20180407-4.jpg
横綱・鶴竜の土俵入り

中入り後に幕内土俵入り→横綱土俵入り
化粧廻しが一段とカラフルで豪華になりますね
TV中継だとあまりよく見れないので
こんな風に見ることができるのは貴重な機会だと思います

20180407-5.jpg

この後に例のオバチャン市長の挨拶があったのですが
個人的には「何だかなあ…」という感想です
周囲の人もどこか白けムード
水を差された感じで幕内の取組に入りました

長くなったので次に続きます(。-人-。) ゴメンネ
2017. 04. 12  
さて前回に引き続き「大相撲宝塚場所」ネタです
ここからは「三役の土俵入」になります
前に写っているのは恐らく琴奨菊?(曖昧でスマン

大相撲宝塚場所 9
花道から土俵上へ

どっちが東西の三役かわかんなくなってしまいました(滝汗
多分、上が東で下が西だと思います^^;
ブログネタにするなら撮影時にメモ必須ですね
わかんなくなると言えば行司も同じです
行司にも格付けのようなものがあるのはわかるんですが
ひとつの取組が終わったらすぐに行司も交代したり
かと思えば2~3の取組を同じ行司がしていたりします
行司の足元も「序二段~幕下」までは素足で
「十両~幕内」は白足袋で
「三役~立行司」は白足袋に草履を履いていますよね
軍配も違うとかいろいろ細かいところまでわかって楽しいです

大相撲宝塚場所 10
東:御嶽海、琴奨菊、鶴竜 / 西:正代、高安、玉鷲(順不同)

三役の取組を頑張って撮影してみましたが
前にいたオッサンの腕が邪魔になるわ(終始邪魔だった)
そのさらに前のオッサンの禿げた後頭部がテカってるわ(やたら写りこんで見苦しい)
何より力士の動きが早くてまともに撮れたのがほとんどありません
琴奨菊の「コトバウアー」も健在で場内大歓声❤

大相撲宝塚場所 11
ブレてるので三役の誰の取組なんだか←御嶽海(奥)と正代(手前)の取組でした

そうこうしているうちに鶴竜と玉鷲の「結びの一番」になりました
鶴竜の横綱の貫禄がもうすごいの何の!
土俵にあがっただけで空気もオーラも全然違うあたりはさすがです
立行司は「式守伊之助」でした(こちらも全然違う)
取組も鶴竜・玉鷲ともにちゃんと見せ場を作ってくれて
お客さんも大声援を送って大満足の一番になりましたww

大相撲宝塚場所 12
私が撮ると全然迫力のない鶴竜と玉鷲の取組になってしまふ(汗

結びの一番が終わると弓取式です
初めて一部始終を見ましたがあの長い弓をそれは見事に捌きます
これだけでも「一見の価値あり!」なのに
本場所の中継で解説者にカメラが向いてしまうのが残念なぐらいです
(そしてそのまま放送が終わるという…)
中継では見れないものを生でじっくり最後まで見ることができて
本当にいい経験になりましたよん♪

大相撲宝塚場所 13
弓取式(聡ノ富士)

初めて知ったのですが巡業でも懸賞が出ます
「もち吉」はおせんべいやおかきなどのお店です
撮りそびれたのですが「キリン一番絞り」もありました
懸賞幕を持って土俵上を回るときに
「大相撲観戦のお供に キリン一番絞り」(写真がないからせめて文字でww)
という紹介があったんですがこれって巡業中だけなんでしょうか?
本場所はNHKだから大人の事情で音声が入らないだけかな?
「振り込め詐欺にご用心!」には場内が笑いに包まれていました
初めて見たよあんな懸賞(笑)

大相撲宝塚場所 14
今回の巡業ではこの3つとキリンビールがありました

本場所だと懸賞の数だけ「ご祝儀袋」が渡されますが
私が見た限りでは「ご祝儀袋」は懸賞の数に関わらず1つだけで
「土俵上で行司さんから受け取る→土俵下にいる人に渡す」
という「ご祝儀袋使いまわし技」でした
力士の手の汗や土などで汚れないようにするためか
「会場近くのコンビニで買ってきたご祝儀袋を袋から出さずそのまま使用」
という感じだったのは見なかったことにしておきます(笑)
取組前に力士が撒く塩も土俵下にいる係の人が適時補充しています
それも土俵下に置いた「米袋30kg」のような大袋から
ボウルですくって入れてるんですよ(゚д゚)!

大相撲宝塚場所 15
宝塚場所参加の幕内力士一覧?(ホワイトボードに貼るなww)

予約しておいたお弁当はこんな感じ♪
プラスチックの仕切りも上品な色合いで春らしいですね
家から持参したプレモルを片手に食べましたが
味付けもちょうどよくておなかいっぱいになりました❤
「お土産付き」のお弁当セットは早々に予約終了でしたけど
引き換えに行ったときに見たら「お土産付き」とはこのお弁当が違いました
まあ値段が違うから当たり前なんですけどねww
(お土産は湯のみや手ぬぐいなどです)

大相撲宝塚場所 16
ビールのアテによし、ごはんのおかずによし(笑)

宝塚市の「スポーツ振興公社創立30周年事業」で開催されたようですが
何はともあれミーハーな母ちゃんのおかげで
初体験の大相撲春巡業観戦ができたのはとてもよかったです
ご近所さんや母ちゃんの知り合いにもたくさん会いました
次があるかどうかはわかりませんが
「次に観に行くなら事前に!前売り発売前に!!言ってよ!!!」と
母ちゃんに念押ししておいた女王さまです(爆

(終わったけど)公式HPはこちら→
2017. 04. 10  
大相撲大阪場所が終わると春巡業がはじまります
今回は4月5日に宝塚市で初めて地方巡業が開催されました
昨年チケットが前売りされたときに「行くか~?」と誘ってみたものの
「別にええわ~高いし~」と興味を示さなかった母ちゃんが
「稀勢の里が優勝!横綱昇進!」となった途端に
「宝塚に稀勢の里くるかな(((o(*゚▽゚*)o)))ワクワク」と大騒ぎをはじめてさあ大変!
「ちょっとあんた、チケットまだ残ってへんの?」(すぐに完売したっつーの!)
「稀勢の里見たい!」(ミーハーめ!)
仕方ないのでとあるルートを使って「西タマリA席」のチケットをゲットし
ついでに「記念座布団・弁当・お茶・プログラムセット」も予約済み
当日8時すぎには宝塚市立スポーツセンターへ!(笑)
(開場が8時です)

大相撲宝塚場所 1
外ののぼりと中の幕(?)

会場はスポーツセンター内の「体育館」です
選挙時には開票場所になったはず
本場所と違って巡業の場合は土俵も「即設営→即撤収」になるので
1から土で作って…というわけにはいきません
うまく説明できませんが土台は持ち運び可能な組み立て式?で
土俵部分はちゃんとした土でできているという感じでした
土俵下からタマリ席(いわゆる「砂かぶり」)最前列の前までは
クッションがわりの薄いマットが敷いてあります
タマリ席も床に敷いた白いビニールシートに
赤のビニールテープでマス目に区切っただけですww
「通路ー席2列ー通路」ですが1人分が座布団ほどのスペースしかないので
狭いわ物は置けないわ足は伸ばせないわでなかなか大変でした

大相撲宝塚場所 2
ロープを使って入念にストレッチ♪

会場入口付近ではお土産や弁当、ビールにお茶
はたまた「特製ちゃんこ鍋」が売られていました
(私は稀勢の里のボールペンとキーホルダーをゲットww)
土俵での稽古があったり(誰が誰だかよくわからない^^;
体育館の入口で「人気力士との握手会」や「写真撮影会」があったりと
地方巡業ならではのファンサービスもたっぷりです
私もどさくさまぎれに握手をしてもらいました\(//∇//)\
あれだけハードな稽古をしているのに手はすごくやわらかいんですよ♥
並んでるうちに力士も入れかわるので握手したのは誰が誰やらわかr(ry

大相撲宝塚場所 3
相撲甚句はこんな感じ

「序二段→三段目→幕下」と取り組みが続いたあとで
「相撲甚句→初切(しょっきり)」が披露されます
「相撲甚句」とは化粧廻しをつけた力士6~7人が輪になり
一人ずつで唄われる力士独特の唄のことを言います
皆さんさすがいいお声でおもしろおかしく唄っていました♪

大相撲宝塚場所 4
十両の土俵入り

「十両土俵入り→櫓太鼓打分」の後で十両の取り組みが行われます
写真を縮小しているので非常にわかりづらいですが
左上:行司を先頭に旭日松(あさひしょう)
右上:照強(てるつよし)と力真(りきしん)
左下:旭大星(きょくたいせい)、大砂嵐(おおすなあらし)、剣翔(けんしょう)
右下:力真(りきしん)と照強(てるつよし)
の土俵入りだと思います(違ってたらごめんなさい)

大相撲宝塚場所 5
幕内土俵入り

中入は「幕内土俵入→横綱土俵入」です
幕内力士が化粧廻しをつけた赤ちゃんを抱っこしての土俵入などは
巡業ならではの醍醐味ですねww

大相撲宝塚場所 6
土俵上でもどことなくほのぼの

土俵上にいるこの3名の力士の名前をプログラムで調べたんですが
私がもともと相撲にまったく詳しくないのでさっぱりわかりません
プログラムに載ってる化粧廻しはもちろん顔もどことなく違うし…
わかる方は「あの力士ね」とお楽しみくださいませ(丸投げ

大相撲宝塚場所 7
鶴竜の土俵入り(太刀持ちは誰?)

取組表には横綱は鶴竜ひとりだけが書かれていて
「何かちょっと寂しいな~」と思っていました
でもまあ横綱ともなると来場所に向けて無理をせずに
体調管理やケガを治す方が先決ですしね…

大相撲宝塚場所 8
日馬富士登場!

と思っていたら日馬富士が現れて場内騒然大歓声!
この土俵入りのためだけにきてくれたようです
東西の横綱が揃って場内を大いに盛り上げてくれました
やっぱり横綱は気迫というか空気が違いますね

このあとは市長と市議会議長(どっちもオバチャン)の挨拶がありました
もちろん土俵下の台の上で土俵の上にはあがってませんよ(笑)
その後は「幕内→三役」の取組です

長くなったので次回に続きます<(_ _)>
プロフィール

女王さま

Author:女王さま
関西在住
「無理せずボチボチと」がモットーの超マイペース人間。
宝塚歌劇が好きでちょこちょこ観に行ってます。
ときどき過激に毒を吐いたり、若干の下ネタに走る傾向があります(^▽^;)

過去記事への拍手やコメントも大歓迎です。
当ブログはリンクフリーです♪

カレンダー
« 06 | 2018/07 | 08 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
うちのわんにゃん

★むらまさ(むぅさん)
柴犬 ♂ 8歳
2009年11月16日うまれ
気ままにGoing Shiba Way
永遠の課題:偏食とダイエット



★ふくじゅ(ふく)
スコティッシュフォールド ♂  4歳
2014年1月3日うまれ
「くうねるあそぶ」を日々実践中
特技:変顔

うちのひとびと

◆母ちゃん
女王さまの母。大の阪神ファン。
ひたすらパワフルに我が道をゆくため誰もとめられない。
◆トトロ兄
長兄。ふくのことが大好き。
部屋の片づけとダイエットが永遠の課題。
◆にーちゃん
次兄。むらまさに甘々。
自室に専用布団を用意して毎晩むらまさと一緒にお休み中。

BuruBuruの会
ブルむら
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム