topimage

2017-06

初代オスカル様にお会いしました

今朝、私がトイレで「スッキリ」しようとしていたときのことです
私が部屋にいると思って話しかけたようなのですが…
母ちゃん「今日ね、●●さん(近所のお寺さん)に宝塚のOGの人がくるねんて」
女王さま「ちょっと待って、今トイレ!」
(母ちゃん、私の話をスルーして勝手に続ける)
母ちゃん「お隣のおばちゃんも××さん(ご近所さん)も行くねんて」
女王さま「だから私は今トイレやっつーの!」
母ちゃん「えっとね、誰がきはるんやったかな…」
女王さま「いやだからもうすぐ出るからちょっと待ってって!」
母ちゃん「あ、那智わたるさん?70代ぐらいの人やって」
女王さま「ちょ、ちょっと、那智わたるさんって
ちょっと待ったーーー!!!」

(その名前に私、慌ててトイレから飛び出す)
女王さま「那智わたるさんって、もう芸能界から引退してはるで?」
母ちゃん「そうなん?お隣のおばちゃんから名前きいたけど忘れたわ
…まあこの辺が母ちゃんのいい加減なところでございまする┐(´∀`)┌ヤレヤレ
那智わたるさんだとしてもお寺さんにくる理由がさっぱりわからないし
調べてみるとすでに80歳ぐらいのお方
となると母ちゃんが適当に思いついた人を言っただけと判断し
すったもんだでその「宝塚OG」の方が
お話をされるというお寺さんへ行ったものの
開始時間を間違えて(1時半→実は2時)一度自宅へ帰る始末
そこで初めてお話されるのが
「初代オスカル様」こと榛名由梨(はるな ゆり)さんとわかりました

母ちゃんどこまでいい加減やねん!

そんなこんなで2時前にお寺さんに行くと
すでにそこそこの人数の方と
お隣のおばちゃんとおじちゃんが席についてました
ちなみにご近所の××さんはそんなことなどすっかり忘れて美容院に行ったそうです
元々は有馬温泉で御前様(住職様)の同窓会があったそうで
「それなら榛名由梨さんをお呼びしよう」
と言うことになったとか
なぜ「それなら」という接続詞が出てくるのかもわからないし
そういう流れになるあたりもムラの怖いところかもしれません(笑)

榛名由梨さんと 1
お寺の中にある「開基堂」の中で(お隣のおばちゃんとそのお友だち)
1階は今回のような講話や法要などに使われますが2階は永代供養です(;'∀')


榛名由梨さんのトークはとっても興味深く面白かったです
すでに知っている宝塚ネタもありましたが(そこはまあヅカファンのはしくれです)
「ベルばら」のときの裏話やら
2月・8月は「舞台関係は人が入らない」というのが常識で
大劇場公演でもまったく人が入らなくて
2階・3階席に白いカバーがかかっていると
「今日も看護婦さんの団体さんやね~」と言ってたとか
なかなかご苦労もあったそうです
でも何と言っても「口コミ」というのが最大の武器だったそうですよ

榛名由梨さんと 2
私だけ外で撮影です♪(普段着とお腹がぽんぽこりんなのはスルー推奨)

トークの最後は「愛あればこそ(あ~い~、それは~あまく~♪)」と
「すみれの花咲くころ」を歌ってくださいました
普通のマイクなのにすごい声量!さすがでございます♪
舞台用のマイクならもっとすごいでしょうね
母も「さすがやね~」と感心していました
写真撮影にも快く応じてくださって
人さまのケータイやデジカメのシャッター係をしていたら
誰にも私のスマホのシャッターを切ってもらえず
最後にやっと外で写真を一緒に撮ってもらえました
ムラに住んでてもこんな機会はそうそうありません
「今度7月に六甲山でランチとディナー会をするからぜひいらしてね!」
と言われましたが行きたくても車の運転できない私にどうしろと(笑)
(思わずそう言ったら「そうよね~遠いものね~」と笑顔で言われましたわww)

手書きです(笑)
ホワイトボードに手書きが何とも言えませんww

このお寺さんですが由緒ある浄土真宗のお寺さんで
恐らく宝塚で一番格上になるかと思います
うちは門徒でも何でもないんですが最後にはお茶菓子もいただきました
うちの金の亡者の檀家寺(浄土宗)なんて
掃除やお手伝いに檀家の年寄りをこき使うし
(年寄り相手に雑巾がけを強要しモップはダメと言う寺のお坊さん)
お寺の奥さんは「檀家さんが手伝うのが当然」という態度だし
彼岸やお盆でもディスカウントショップの特売煎餅ですよ(値段わかるもん)
何かにつけてぼったくられる寺と私はつきあっていけないので
母ちゃんが生きているうちに墓じまいをしようと考えています

いつものふくさん
ふく「よかったでしゅね、じょーおーしゃま」

宗教に関してはさっぱりわからないけれど
ご近所でこういう機会があるのは嬉しいですね
宗派が違っても永代供養をしてもらえるそうなので
もし墓じまいをした後は
こちらのお寺さんにお願いしようかと思う今日この頃
どうせ最終的に私が面倒見ることになるだろうし
引っ越しもしないだろうしねえ…

ところでどこをどうすれば
榛名由梨さんと那智わたるさんがごっちゃになるんだろか。
年寄りの七不思議ですね(* ´艸`)クスクス
スポンサーサイト

とりあえず、生きてますよ。

またまたご無沙汰になってしまいました
ネタも文章も浮かばず放置プレイです
ブログをはじめて7年め
気まぐれ更新とはいえよく続いているなと思います
(何ごとも「気まま」が一番よく続くのかもしれない)

ふくの寝ぼけ顔
ふく「しゃしんはやめてくだしゃいニャ」

今日は朝からむらまさがお洗濯なので
久しぶりにお店で「ぼんBlog」の嫁ちゃん、旦那様、ぼんちゃんと会いました
短い時間でしたが会っておしゃべりできてよかったです
四国のお土産もどうもありがとう(^^♪
(今度またゆっくり話そうね~!)

ふくの寝顔 1
寝姿しか撮らせてくれません

お昼にむらまさを取りに行ったら
ただでさえコロコロのむらまさが
さらにまるまるもふもふに仕上がってました
後ろから見たらもうまん丸で思わず大爆笑!
もっと運動しようぜむらまさ( ̄д ̄;)
(週末は特に散歩がショートカットされます)

ふくの寝顔 2
昼からはベッドでお昼寝がいいそうです

私は昨日、久しぶりに神戸・三宮へ出かけました
トトロ兄と「劇場版・名探偵コナン」を見に行ったのですが
劇場版のコナン君(と今回の平次君)は超人化著しいです
あとTV版は青酸カリなどの毒物が多用されますが
劇場版はやたらと爆弾が多いです
(コナン君が行く先々で凶悪犯罪が起こるしww)

ふくの寝顔 3
肉球にカメラを向けると逃げられます

今回のコナン君は大阪と京都が舞台で
物語には百人一首(競技かるた)がからんできます
高校のときに百人一首を覚えさせられたような気がするんですが
今はすっかり忘れて何ひとつ覚えていません
私には子どものころの「坊主めくり」で十分です
(またカメラ片手に京都にも行ってみよう)

ふくの寝顔 4
これは「ごめん寝」になるのかな?

映画の後は三宮の「ジョーシン」へ行きました
トトロ兄の趣味のひとつが鉄道模型でして
まあ何といいますか「鉄道模型」も奥が深いというか
ディープというかひと言でいうなら「オタクな世界」
トトロ兄にあれこれ説明されてもほとんど理解できませんでした
同じフロアに売っていたエアガンの種類はほぼわかるんですけどねww
(元カレと見ていた)15年ほど前に比べたら
お値段が安くなったような気がします
トトロ兄曰く「造形技術とか進歩してるからなー」とのことですが
久々に資料を引っ張り出して小説書きたくなりました(笑)
(そういえば原稿の締め切りはいつだったっけ?)

ふくのハートマーク
ふくさんのハートマーク❤

舞台もいいけど映画もお手軽でいいですね
なかなか劇場まで足を運んで見たいとい思う映画がないのですが
夏休みのポケモンは久しぶりに見たいかも…(笑)
(そしてオチがこうなるww)

気になる看板

むらまさのお散歩コースの土手は
近所のおっちゃんが花を植えたりあれこれ手入れをしてくれているので
四季を通じて快適なお散歩コースとして
犬飼いさんはもちろんリハビリ中の入院患者さんにも人気である

散歩道にて 1
むらまさは元気です

最近のむらまさの夕方散歩は
羊さんMIX疑惑が消えないトイプーのてんちゃんと一緒
ご近所のおばちゃんが連れて行ってくれていて
むらまさはそのおばちゃんとてんちゃんが一緒だと
夕方散歩もちゃんと歩いてくれるので私としても大助かりなのだ

散歩道にて 2
おわかりいただけただろうか…

そんな土手にあるこの看板
似たような内容のものはどこでもあると思う
私もこの7年間毎日通っていても特に気にならなかったが
あるときふと気づいた
この犬の足がないことに…

散歩道にて 3
ごはんをあまり食べないのに痩せないむらまさがミステリーww

思わず散歩中におばちゃんに話したのだが
「何でそんなとこ気づくんよ~ww」と想像通りの答えが返ってきた
看板は「飼い主の(放置う○ちの)マナー喚起」が目的であって
イラストの犬など誰も気にしないだろうけど
それ以降やっぱり気になって仕方ない私である…┐(´д`)┌ヤレヤレ

Welcome★2017

あけましておめでとうございます
穏やかなお正月となりました
皆さまはどのようなお正月を過ごされましたでしょうか
お正月明けは何かと体調を崩しやすいので
どうぞ体調管理にお気をつけくださいませ



さてはてあいかわらず元気でムチムチコロコロのむぅさん
ただこの年末年始はあまりごはんを食べず
昨日からは便がゆるくなり夜中もトイレに行きたがったので
今日になって獣医さんへ連れて行きました
便検査をしてもらいましたが
特に腸内細菌や悪玉菌がどうとかそういうわけでもなく
下痢止めと胃薬の注射と整腸剤4日分をもらって
しばらくは「おやつ禁止」で様子見です

2017 むらまさ
恐らく「チーズケーキの食べすぎ」だと思われるww

そしてふくさん
お正月に「国産まぐろの祝い肴」をあげたところ
異様なまでの食いつきのよさでお皿を舐めまわしていました
「人間でもいけるんじゃね?」のまぐろの白身は美味しそうで
さすが「人間用ツナ缶3個分」より高いだけはあります
「いつものねこ缶食べなくなったらどうしよう」と思いましたが
カルカンに戻しても普通に食べてくれるあたり
飼い主の懐にやさしいふくさんです

2017 ふくじゅ
かぶっているのは「ひよこ」であって「アヒル」ではありませんww

ついでに女王さま
31日に突然の下痢に襲われました(汗
出すもの全部出し切ったあとで正露丸(糖衣錠)と胃薬を飲み
昼飯も夜のお寿司&年越しそばも食べずに絶食し
アクエリアスとウィダーインゼリーで早々に寝たところ
何とか無事に新年を迎えることができホッとしております
もちろんおせちもお酒もほどほどにしましたよ
(というか絶食のあとはそうそう飲み食いできない)
昨年の「厄」を31日の1日で落としきったような気がしないでもないですが
年女の今年は「お酒は控えめほどほどに」でいこうと思います

2017 女王さま
こんな恰好してみてもやはり年相応なのであるww

何を差し置いてもやはり「健康」が一番ですね
「何ごともほどほどにボチボチと」をモットーに
2017年もとにかく穏やかに過ごしたいと思います

ブログも気まぐれ更新になるかと思いますが
今年もむらまさとふく(と女王さま)をよろしくお願いいたします!


Merry Christmas★2016

★イヴ&クリスマス2日間限定企画★
「今年もまたこの日がやってきた…」
そうお嘆きの貴方へ朗報です!
当店人気No.1をはじめ選りすぐりのモフモフたちが
貴方だけの「ニャンタクロース」になってご自宅へお伺いいたします♥
「ニャンタクロース」とのひとときは
貴方の心や身体をまったり癒してくれること間違いなし!
この機会にぜひご利用くださいませ♪
~特別企画につきご予約のお客様限定とさせていただきます~
〜もふのご指名には別途指名料がかかります〜

【肉球プラン】
~初心者の方、「肉球フェチ」の貴方へ~
❤Aコース:前足(左右)の肉球にソフトタッチ
❤Bコース:後足(左右)の肉球にソフトタッチ
❤Cコース:Aコース+Bコース+肉球クンクン
【肉球プラン・オプションサービス】
❤肉球タッチ:前足または後足いずれかの肉球をお客様のお顔へタッチ
❤肉球堪能:前足及び後足すべての肉球をお客様のお顔へタッチ

ふくのトニャカイさん
お好みのコスチュームもお選びいただけます

【モフモフプラン】
~「モフモフのぬくもりを肌で感じたい!」という貴方へ~
❤Aコース:頭部と喉元~胸元へのソフトタッチ+鼻チュー
❤Bコース:Aコース+背中~臀部へのソフトタッチ
❤Cコース:Aコース+Bコース+腹部へのソフトタッチ
【モフモフプラン・オプションサービス】
❤ねこ吸い(頭部):後頭部の香りをお楽しみいただけます
❤ねこ吸い(腹部):腹部に顔をうずめて香りとなでなでを堪能していただけます

ふくのニャンタクロース
ツンデレサービスもお楽しみください

【スペシャルプラン】
~イヴ&クリスマス2日間限定コースです!~
❤S1コース:肉球プランCコース+モフモフプランCコース
 +お好きなオプションサービス(いずれかおひとつのみ)
❤S2コース:S1コース+添い寝(ただし布団の上に限ります)
※S1コース、S2コースともにモフモフからのスペシャルサービスあり♪

【サービスご利用に関する注意事項】
★モフモフへの薬物(キャットニップ、マタタビ等)の使用は厳禁です
★執拗に身体に触れたりモフモフが傷つく行為は絶対におやめください
その際はすぐにサービスを中止し返金にも一切応じかねます
★オプションサービスは各プランごとのご利用になります
★オプションサービスのみのご利用はお断りしております
★他にも各種オプションサービスをご用意しております
★モフモフによってNGサービスがございますので
詳しくはご予約時にスタッフまでお気軽にお尋ねください

だからどこのデ○ヘルの広告やねん。
…と先に突っ込んどく。(笑)

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

今日24日に撮りたてのふく&むらまさの写真
データは年明けの引き取りになるので
プリントしてもらったものをスキャンしました

柴サンタ
ぼくは関係ありませんよ

むらまさは撮影にはなれているのでまあこんな感じのお顔ですが
ふくはまだ2回めということでなかなかうまくいきませんでした
ふくもむらまさも疲れたと思いますが
それ以上に汗だくになってヘトヘトになったのはこの女王さまです(笑)

むらまさのチーズスフレ
昨日に女王さまたちが食べたスーパーのケーキより高いです

むらまさ用に頼んでいた冷凍の「チーズスフレ」
昨日から8等分にしてひとつづつ解凍しています
うち3つ分をご近所さん(黒柴・諭吉くんたち)にあげたので
もう4つ(半分)しか残っていません
まあダイエット中のむらまさにはそれでいいんだけどね(笑)
私も昨日にひと口つまんでみましたが
あっさりした甘さでとってもおいしかったですよ♪

Merry Christmas!

ねえ…
どうして…
女王さまはクリスマスイヴにこんな更新をしているの…?(爆
今夜はお寿司と肉じゃがをつまみに「浦霞」飲みましたww
これでいいのさ女王さまのクリスマスイヴ。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

女王さま

Author:女王さま
関西在住
実家に居候中の身でありながら「無理せずぼちぼちと」がモットーの超マイペース人間。
しばらくご無沙汰だった宝塚歌劇をまた観に行くようになりました♪

柴犬「むらまさ」とスコティッシュフォールド「ふくじゅ」、飼い主「女王さま」の日々を気まぐれに書いてます。
ときどき過激に毒を吐いたり、若干の下ネタに走る傾向があります(^▽^;)

当ブログはリンクフリーです♪

うちのわんにゃん


★むらまさ(むぅさん)
柴犬 ♂ 7歳
2009年11月16日うまれ
気ままで頑固、ドジでグータラ、ヘタレでビビリなツンデレ柴。
おいしいものを食べて静かにまったり寝れたらご機嫌さん。
好きなもの:お肉、おやつ(固いものは苦手)、安納芋ときれいなおねえさん
嫌いなもの:大きな音(雨風・雷・花火)と大きなもの、溝のアミアミ、吠える犬と獣医さん


★ふくじゅ(ふく)
スコティッシュフォールド ♂ 3歳
2014年1月3日うまれ
「くうねるあそぶ」を日々実践中。
猫とは思えないほどどんくさい、おっとりマイペースな甘えたさん。
特技:変顔
好きなもの:シーバのカリカリ
嫌いなもの:コロコロ

うちのひとびと

◆母ちゃん
女王さまの母。大の阪神ファン。年齢なんて何のその、とにかくパワフルで好奇心旺盛、ひたすら我が道をゆくため誰もとめられない。
◆トトロ兄
長兄。もはや部屋の片づけとダイエットが永遠の課題になっている。ふくのことが大好き。いまだにいったい何の仕事をしているのかよくわからない。
◆にーちゃん
次兄。運転手兼むらまさの添い寝係。むらまさに甘々なので母ちゃんや女王さまによく怒られる。自室に専用布団を用意して毎晩むらまさと一緒にお休み中。

BuruBuruの会

ブルむら

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
むらまさのにっき (282)
ふくじゅのにっき (57)
かぶりもの (6)
女王さまのにっき (288)
ひとりごと (281)
つれづれ雑記 (238)
迷言 (30)
離婚嘲笑ネタ (4)
乳腺症 (5)
おしごと (3)
アロマテラピー (1)
かぶぬしになってみた。 (10)
かぶってみた。 (4)
でかけてみた。-国内編 (44)
北上編 (9)
東北編 (7)
京都編 (8)
南九州編 (3)
ちょっとおでかけ (17)
でかけてみた。-海外編 (39)
ドイツ編 (22)
フランス編 (17)
でかけてみた。-舞台など (16)
宝塚歌劇 (15)
その他の舞台 (1)
とってみた。 (22)
季節のお花 (15)
季節の行事 (2)
散歩道 (3)
その他あれこれ (2)
さがしてみた。 (15)
懐かしヅカ動画 (4)
いろんな動画 (2)
いろんなもの (9)
たべてみた。 (17)
いろんな新製品 (9)
たまに外食 (5)
猫カフェ (2)
まれに手料理 (1)
あなたの知らない世界 (5)
怪談ネタ (3)
業界ネタ (2)

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる